72才院長の挑戦は続く

2019.8.7
電子カルテに切り替え効率が良くなるはずが、初日は慣れないため、80分待ちが出る始末、8人位の受信者が帰ってしまいました。中でも私が一番時間が掛かり、スタッフから「先生何しているの、抜けが多いです「頑張っているよ」「抜けているから診療後まで入力しなければならないのよ」「大丈夫、今日はジムが休みだから、残るよ」。女房までが「ジムが休みだから良かったね」。72才の院長の挑戦はまだ当分続きます。(今朝の院長の独り言)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

【健康に生きる脳力・美学を見いだす】80kgあった医者...

当サロンでは医院長が認めた健幸の達人たちが、サロンに来てくれた方々が健幸に生きる脳力と生き方の美学が、身に付けられるように様々なプログラムや塾を行っています。忙しい生活の中で自分をないがしろにしていませんか?わたしのNOTEがお役にたてたらうれしいです。

人生か変る今朝の院長の独り言

開業以来、毎日書いてます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。