受診者の笑顔だけが報酬

20197.18
自衛隊は戦闘で人を殺すことを教育されても、人を殺した隊員はいません。災害では人命救助をしています。医師は人の医の命を救うことを教育されます。そのために常に最悪のことを考えてしまい、つい過剰診療に陥ります。患者も不安になってしまいます。そして死亡診断書を書けるのは医師だけです。健幸外来は受診者を元気にすることを考えます。医療とは正反対です。でもそこでは細心の心構えと覚悟が必要です。だから健幸外来が出来る医師がいません。そして受診者の元気な笑顔だけは報酬です。(今朝の院長の独り言)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

【健康に生きる脳力・美学を見いだす】80kgあった医者...

当サロンでは医院長が認めた健幸の達人たちが、サロンに来てくれた方々が健幸に生きる脳力と生き方の美学が、身に付けられるように様々なプログラムや塾を行っています。忙しい生活の中で自分をないがしろにしていませんか?わたしのNOTEがお役にたてたらうれしいです。

人生か変る今朝の院長の独り言

開業以来、毎日書いてます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。