電子カルテに人の心を

2019.8.22
電子カルテ導入10日ばかりです。本来電子カルテは人が便利さを追求した結果生まれた記録媒体です。どうやらまだ人が作った電子カルテに人が使われているようです。でも電子カルテに患者さんの訴えや状況を入力すると、なんだか電子カルテに生きている人の心が入ったような気がして、ホッとします。電子カルテを早く使いこなして、人の魂を入力したいです。(今朝の院長の独り言)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

人が元気に生きる脳力と生き方の美学を追求した80kgあ...

今日の風はどちらから吹いていましたか? 雲は流れていましたか? 忙しい生活の中で自分をないがしろにしていませんか? このNOTEが少しでもお役に立てたららうれしいです。

人生か変る今朝の院長の独り言

開業以来、毎日書いてます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。