見出し画像

アロマ外来から全てが始まった

2019.9.20

クリニックを開設した20年前に、健幸外来の一環としてアロマ外来を開設しました

が、他に類のない外来でしたので当初は待合室の椅子でアロママッサージをしていました。その後アロマ外来はサークル化して行きましたが、疲れている患者さんを目の前にすると、やはり体性感覚のストレスには心地よさを提供しないと元気になりずらく、時には私がマッサージをしていました。

今度は形を変えての企画を検討中でして10月からの外来が面白くなって来ました。(今朝の院長の独り言)

画像1


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

人が元気に生きる脳力と生き方の美学を追求した80kgあ...

今日の風はどちらから吹いていましたか? 雲は流れていましたか? 忙しい生活の中で自分をないがしろにしていませんか? このNOTEが少しでもお役に立てたららうれしいです。

人生か変る今朝の院長の独り言

開業以来、毎日書いてます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。