茂木健一郎

脳科学者。作家。ブロードキャスター。

自分を深海のような他者として扱うことで

note(ノート)の方では、できるだけproactiveなことを書きたいと思っている。  自分の前にさまざまなものを並べて、自分の無意識がどれに手をのばすか見てみればよい。 ...

未知のことに対しての微笑

note(ノート)の方では、できるだけproactiveなことを書きたいと思っている。  脳というシステムの特徴はそれがオープンであることで、つまりは自己完結せず、外界から...

人生の時はゆたかな泉のような響きを

note(ノート)の方では、できるだけproactiveなことを書きたいと思っている。  複数の旋律が独立して併存していく「対位法」(counterpoint)は西洋音楽の基本的技法だ...

抑圧することなく、こんにちは、とその存在を認めて

note(ノート)の方では、できるだけproactiveなことを書きたいと思っている。  感情はすべてのことの源泉だから、自分の中にどのような感情があるのか、自分の言動が何...

異化圧力、卓越圧力こそが

note(ノート)の方では、できるだけproactiveなことを書きたいと思っている。  ピアプレッシャーには二種類あって、同化圧力もあるけれども、異化圧力、卓越圧力もある...

マインドフルネスで、心の中に青空をつくる

note(ノート)の方では、できるだけproactiveなことを書きたいと思っている。  マインドフルネスのポイントは、価値判断をせずにそのまま眺めて受け止めることで、その...