月収100万も夢じゃない!再現性抜群、初心者の副業にうってつけの【トレンドせどり】とは?

初めまして!月商2000万せどりコンサルタントKENです。

このページをご覧頂きましてありがとうございます。
LINEやTwitterを通して、せどりについて日々配信をしています。
いろいろな使える情報を発信しているのでぜひチェックしてください。

まず、私は何者かということで、私の自己紹介をさせてください。

私は現在、トレンドせどりプレイヤーとして最高月商2000万を稼ぎながら、コンサルタントとしても月収100万プレイヤーを24名以上排出しています。

今でこそ、自由な時間とお金を手に入れ、思い通りのライフスタイルを描けていますが、少し前までは人生崖っぷちだったのです。


【激務薄給、20年間のサラリーマン生活】

私は現在47歳、大阪府に家族4人で暮らしています。

5年前までは20年以上ホテルマンとして働いていました。

朝会社のカギを開け、夜会社のカギを締めて帰るほどの激務。

働く時間が長くなる上、不景気のあおりで給料が減っていきました。

生活が苦しくなった私は、長年続けたホテルマンを辞め、結果を出せば出しただけ給料が上がる、歩合の付く営業会社に転職します。

しかし、そこでは、お客さんのことを全く考えない、グレーな営業手法がはびこっていました。

休みの日もお客様のクレーム処理。映画を見ていても、昼寝をしていても呼び出される。

そんな生活が続き、通勤電車では胃がキリキリと痛みました。

さらに、不景気のあおりを受け、ここでも給料が減らされました。

給料では生活ができなくなったので、社長に直談判に行きました。

「もう生活ができないので給料を上げてほしい」と。

しかし。

社長から返ってきた言葉は、

「お前がほしい給料を上げると会社が潰れてしまう。会社が潰れたらお前の働く場所もなくなってしまうので上げることができない。」

その言葉を聞いた時に、自分にはこの会社にいる理由がないと思い、退職を決意しました。

41歳でこれ以上条件のいい職場への転職もきかない。

住宅ローン、2人の子供。

来月には生活費の30万円が必要。

生活費が稼げなければ

「一家離散の危機」

というまさかの状況に立たされました。

【せどりとの出会い】

「このままではまずい!」

そんな時、私が助けを求めた先は「Google」さんでした。

「稼ぐ」というキーワードで検索をしたんです。

来る日も来る日も検索を続けていたところ、「せどり」というものがあることに気づきました。

即金性が高く、今月中に生活費を稼ぐならこれしかない。そう思いました。

そして、わらをもつかむ思いで、2012年から、結果的には私の人生を劇的に変えてくれた「せどり」をスタートすることになりました。

副業で限られた時間でせどりをしていてもらちがあかない。毎日胃が痛くなるような精神状況では真剣に取り組むこともできないと感じた私は、思い切って仕事を辞め、専業で取り組むことを決意。

しかし、家族から怒涛の反対にあいます。

「そんなことしてないで工場に働きに行け!」という妻。

わざわざ家にまできて、妻に謝り出し、自分を説得してこようとする兄。

しかし、わかっているんです。彼らの気持ちも。

だからこそ、だからこそ。1秒でも早く、結果を出すしか方法はない。そう思いました。

目標進捗の為にホワイトボードを購入し、リビングに全員の目に入るように、毎日の売上利益、達成率がわかるようにしました。

*当時使っていたホワイトボードです

1本のワインにかけた想い

ワインが好きな私は、息子と20歳の誕生日に一緒に飲むためのアニバーサリーワインを持っていたのですが、資金を作るため、3本中2本のワインを売却しました。

残りの1本は、絶対に売りたくない。

「これを売る前に、なんとしても結果を出さなければならない…」

そう思いました。

コンサルを受けるだけのお金もなかった私は、独学で無料の情報をネットで収集しながら、せどりのノウハウを蓄積しては実行していきました。雨の日も店舗仕入れに出かけました。

気がつけば、初月から月商220万、利益70万を達成し、たった2ヶ月でせどり業界の記録を更新しました。

順風満帆に見えたせどり生活から
まさかの新しい危機到来

しかし。

そんな折、私にさらなる神様からの試練が。

当時小学生だった息子が足の病気になりました。

原因不明の難病です。

妻とともに、病院に寝泊まりしながら看病していました。

遊びたい盛りの年頃。

入院を余儀なくされた息子に、八つ当たりされることも覚悟していました。

しかし、息子はまるですべてを悟ったかのように、涙一つ流さず、病気と闘っていたのです。

そんな息子を見て、私自身が負けているわけにはいかない。

そう思いました。

当時、せどりで結果が出たのとに初めていた「情報発信」というビジネスで、1000人ほどのメルマガの読者さんがいたので、私はこのことを読者に伝え、「12月に月商1000万を達成する」と宣言しました。

そして、12月に宣言通り、月商1000万を達成することに成功しました。

私の全てを出し尽くした、トレンドせどりスクールの開講

その後も私はせどりで結果を出し続けました。

時を経て、2015年11月。

ある人の縁で、私のノウハウを教える

「3Dトレンドせどりスクール」

を開講することになりました。

そこでは数百人の方に私のせどり手法を教え、累計で月収100万プレイヤーを10人以上輩出、脱サラも累計で7名輩出しました。

また、私自身も、2016年12月、

月商2000万

という記録を達成することができました。

トレンドせどりコンサルタントとしての、
私のミッション

私は今でも最前線にたち、現役のプレイヤーとして稼ぎ続けています。

「自分が稼ぐ方法は、常に初心者と同条件」

ということにこだわっています。

資金がたくさんないと出来ない方法、特殊なコネクションがないと仕入れできない卸ルート、組織化外注化なども、一切やっておりません。

理由は一つ。

昔の自分と同じく、困っている人を助けたいからです。

このトレンドせどりには、無限の可能性があります。

ですので、これからしっかりと私についてきてください。

それでは、これから宜しくお願いします!

KEN

より気軽に、せどりに触れてもらうために、LINEでの情報発信を始めました。無料です。
今なら5つのプレゼント特典をご用意していますので、ぜひ登録してください!

https://linecc.me/lp/cc/2e5a

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8

KEN

Amazonを活用した物販ビジネス(トレンドせどり)で、一人社長で月利450万円を達成。トレンドせどりに関する有益な情報を気ままに呟きます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。