OIHシードアクセラレーションプログラムの第5期に選ばれました。

ありがたいことに、この度OSAPの第5期に選出されました。

OSAPとはシード期のスタートアップがVC、大企業、企業経験者等からのメンタリングを受けながら、事業のアクセラレーションに取り組むプログラムです。

最近、「その後、どうしてるの?」という声をよくいただきますが、なんとか元気にやっています。

昨年末にSNSアプリを引っさげて起業して、早いことにもう半年以上経ちました。『Truee』というアプリを公開して秒速で挫折。そして、秒速で立ち上がり、今はピボットして新しいサービスを作っています。当時「Truee」をインストールして使ってくださった方、色々なアドバイスをくださった方には本当に感謝しています。本当にありがとうございました。

今は、一見全く違うことをしているように見えるかもしれませんが、自分たちの中でのビジョンは全く変わっておらず。今後も自分たちの作りたい社会を作れるように前進していきます。

「Truee」の時と比べると、やりたいことと作りたいものは自分たちの中では明確で、面白いものが作れ始めていると自信を持っています。が、、正直、まだまだアイデアが散らかってるとよく言われます。自分の表現の仕方が下手くそなのは自覚していますので、その辺もOSAPでを通して死ぬ気で勉強していけたらと思っています。

同期が日本代表する大企業から次々に内定を貰っていく中、新卒という日本人学生の安全装置をゴミ箱にポイしての奈良での起業は少なからず不安があります(田舎だと退路を立って起業している学生仲間はあまりいないので)。が、高い志を持って一緒に会社をやってくれている仲間にも恵まれて頑張れています。

そういえば、IPA未踏というものにも応募してみました。

が見事に落ちました。完全な準備不足で、最終面接終わった瞬間に落選を悟ってましたがww

この一年は自分の人生の中でも勝負の年だと思っているので、会社も自分も一気に成長させたいと思ってます。引き続きよろしくお願い致します。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

気になる起業家のnote

気になる起業家のnoteのまとめ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。