100坪規模のベンチャー企業お引越し事情公開します

背景

先日の6月13日に引越しが完了したのですが、検討段階であまり情報がネット上に無かったので備忘録がてら残してみようと思って書いてみました。オフィスの引越しを検討されている方々は参考にしてみて下さい。そうでない方も興味本位でお楽しみ下さい。

あと、出来る限り情報は開示していこうかと思うのですが、モロ出すと色々各所にご迷惑をお掛けすることになると思うので若干ボカシます。

「あ、引越ししようかな」と思ってから時系列にイベントを並べてみたいと思います。

2015年5月〜11月:引越しを検討、決定する

小規模の物件だと解約予告が3〜6ヶ月前で、契約期間2年とかだと思います。僕らもそんな条件で、2016年7月が更新月だったのですが、その1年前の2015年5月くらいから引越しの話題が役員会の議題に上がり始めました。

とは言え他にも色々検討せねばならない経営課題は沢山あったので若干後回しに。実際に動き出したのはその半年後の2015年の11月の事でした。

2015年11月〜2016年1月:物件を探す、決定する。

元々60坪くらいのとこだったのですが、移転先はざっくり100〜150坪ので探すことにしました。以下の条件で、以前もお世話になった、ベンチャー引越しといえばこの仲介業者さん、クリアビジョンさんにお願いしました。

※左:社長の菊池さん、右:担当のおおすみさん

<条件>
 広さ:100〜150坪
 坪単価:1〜1.5万円
 場所:本郷三丁目/湯島/後楽園/九段下/水道橋/飯田橋/御茶ノ水/神保町/上野/秋葉原/神田/東日本橋
 設備:執務エリア最大60席、会議室3つ、カフェエリア(できれば)
 その他:男子トイレ個室2つ以上、エレベータ2基(できれば)

場所的な問題として、ガラパゴスはオフィスに近い人には家賃補助高いよ制度を取っているのですが、オフィスをがっと移転しちゃうとその辺の秩序も崩れてしまうので、そこを考えると元居た場所の本郷三丁目周辺に絞って候補をあげてもらいました。

「男子トイレ個室2つ以上」で中々苦戦されていたようですが、それでも合計で30箇所くらい見繕って頂いて内見に行って、決定しました。

複数物件に申し込みを入れつつ、条件交渉を進めて頂いて、最終的には2016年1月末に物件を決定しました。探し始めてからちょうど3ヶ月かかりました。

2016年1月〜3月:内装デザイン会社さんを決める

今回は4社ほどにお声掛けさせて頂きまして、最終的には宮工房さんにお願いしました。

2016年3月10日:社内に内装/引越しチームを立ち上げる

わりと民主主義な会社にしたいなという思いもあるので、僕の独断ではなく、チームで内装デザインを進めるためにメンバーを社内から公募してチームを組成しました。動きまわるメインメンバーを2名、社内の意見集約&啓蒙メンバーとして4名に入ってもらいチームを作りました。

結果的にこれはとても良かった。内装会社さんに任せっきりではなく、きちんと社内からの意見をまとめて形にしていくプロセスがあったことで社内の一体感も作りだせたかなと思います。

2016年3月22日〜5月25日:内装のデザインを進める

3月に宮工房さん含めてキックオフを実施して、内装デザインを喧々諤々議論しながら進めていきました。最終FIXは5月25日ころでした。

2016年5月16日〜6月7日:内装工事

微妙にデザインFIXしてない中でも工事を進めていきました。

2016年6月11日:引越しを実施する

実際の引越し自体は1日で完結しました。今回はプロの引越し屋さんにお願いして、本当にほとんど何もやることなく1日が進んでいきました。

2016年6月13日:初日を迎える

そして、新オフィス初日を迎えます。

期せずして(本当か?)、その日は僕の誕生日でした。みんな、ありがと!

エントランスもちょこっとこだわらせてもらいました。

会議室は3つできました。(写真はきれいな方の2つ。)

そして、念願だったカフェエリアを獲得しました。

執務エリアもこだわりました。

最後に:トータルで掛かったお金、工数

出て行くお金は全体で2000万円くらい、戻ってくるお金は300万円くらいでした。この規模の出金としてはかなり少ない方かなと思います。色々と関係各所の皆様には無理を聞いて頂いてとても頑張って頂きました、ありがとうございました!

<出ていったお金>
内装費用:数百万後半
追加什器:100万円
引越し屋さん:30〜50万円
原状回復費用:200万円
新オフィスの保証金:数百万後半(賃料の8〜12ヶ月分)

<戻ってくるお金>
旧オフィスの保証金:300万円

番外編:居抜きを募集する

原状回復すると何かとお金が掛かるので、居抜きで次のテナントさんに引き継げるとコスト的に楽になるので今回も募集はしてみたのですが集まりませんでした。次回はこの辺の居抜きサイトに登録して事前に準備したいなと思っております。

まとめ

思い立ってから約1年掛かりましたが、今回はとても満足のいく結果が得られました。従業員満足度とか採用に来てもらいやすくなるとか効果の現れはまだまだ先かなと思いますが、何となくみんなの笑顔とコミュニケーション量は増えた感じがするので良かったかなと!

次回は、今回のオフィスの内装に込めた想いやコンセプトなんかもブログにまとめていければなと思います。

そして、そんなガラパゴスに興味あってジョインしたいなという方がいればこちらのお問合せからお気軽にどうぞ!!

HOME | 株式会社ガラパゴス iPhone/iPad/Androidのスマートフォンアプリ開発

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

kenta.nakahira

中平健太の落書き帳

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。