見出し画像

世界の感動時間を増やしたい!

世界の感動時間を増やそう!Instagramでフィギュアコマ撮りを投稿していると「無断転載するな!」とコメントをされてしまった篠原健太です。そのコメントをした人はTwitterで僕の作品を見てくれている人のようで、僕以外の誰かが無断転載していると勘違いしたようです。ありがとうございます。篠原健太、本人です。

Instagramにもコマ撮り投稿してます。Twitterより観やすいです。篠原健太のInstagram

先日Twitterで投稿したフィギュアコマ撮り『ウィザードのオフショット』の反響が大きいです。その中に子どもが楽しんでくれていると感じるコメントがいくつかありまして、それがとても嬉しいのです!

僕がコマ撮りアニメーションを作り始めた約10年前、子どもに楽しんでもらうことをすごく意識していました。

↑学生時代の作品資料

当時、自分が作品を作る上で何か意味のあるものにしたい!子どものためって一体何だ!?と考え込んでいました。子どもの事を思うのならアニメーションを観てるより、外で元気よく遊んでるほうが良いんじゃないか?アニメーションを作る意味があるのかと悩んだりしていました。若さ爆発ですね。

今回みなさまのコメントを読ませていただき、その頃のことを思い出しました。今ではアニメーションの価値を知っていますし、自信を持って作ることができます。

感動時間を増やしたい!

極端な話かもしれませんが、人は感動しながら、他人を恨んだり、暴力を振るったりはできないです。

つまり、世界の感動時間を増やせば、その分、世界のネガティブな時間を減らすことができるというシンプルな考えを持っています。それができるのはエンターテイメントです。

もっとたくさん感動時間を増そう!

みんなと一緒に成長しながら、作品を作る計画を立てています。

つづく。

#アニメーター #エンタメ #ビジネス

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

励みになります!
19

篠𠩤健太 コマ撮り大道芸人

世界の感動時間を増やそう!エンタメ作品をみんなと作りたい。子供心溢れる生活を広げたい。共感してくれる人と一緒に影響力のある作品作りを目指しています。ストップモーションアニメーター、キャラクターデザイナー。メール:shinohara.kenta@gmail.com

篠原健太の物語

チャレンジしてます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。