kentz1

なにもない お題箱: https://odaibako.net/u/kentz1 Twitter: @kentz1

ヒモと暮らす

ヒモと暮らす

 こんにちは。養い手です。2019年2月よりkentz1を養っています。

 ヒモと呼ぶこともありますがkentz1は実際には専業主夫をやっています。料理、洗濯、掃除、ゴミ出し、麦茶作りなどを行なっています。その労働の対価として私は家、寝床、風呂、トイレ、食事、金銭、書籍、空気清浄機、ニンテンドースイッチなどを提供しています。

 kentz1に「なんでうちに来たのか?」と問うたと

もっとみる

2019-04-25の日記

すっかり夏の雲。雨が少し降る。南を過ぎる低気圧が南風を持ってきているっぽい。花粉も少なめ。

カゼを引いていた。
花粉症のお薬が欲しくて、耳鼻科に行った。そこでカゼをもらったらしい。

耳鼻科は町医者で、民家を改造したような造りだ。キッチンとダイニングがあるべき位置に診察台と吸入器が並んでいる。ご飯を食べにいく感じで鼻の中をのぞかれるので脳が混乱する快楽がある。

町医者の待合室にも政治がある。診

もっとみる

2019-03-18の日記

何も書けなくてごめんなさい。せめて日記を書いて感覚を取り戻せるようがんばります。ごめんなさい。

今日は部屋にこもりきりで、労働らしきことをしました。

夜は手羽先の塩ダレかけを作り、食べました。僕は手羽先を食べるのが苦手で、肉がとても残ってしまいます。骨を分割するように食べればよいとアドバイスをいただきましたが、よくできなくて、アイスを食べました。

この前はカレイの煮付けを作りましたが、食べて

もっとみる

会社をやめた

やめました。

仕事内容について詳述はしません。

とにかく虚しかった。だんだんと自分が肉の塊になっていく感覚が止められなかった。すべてが顔馴染みだけれど、意味が日に日に剥ぎ取られていく。これ以上僕の身の回りから感覚を失いたくなかった。

自分に労働は可能だとおもっていました。学生時代もアルバイトはできないことはなかった。何がクリティカルだったのかが分からない。できないことはないが、たいへん疲れる

もっとみる

養い手を募集します

養い手を募集します

■募集の種類

1. 大きな養い手:主な生存について養ってくれる方。だいたい僕が専業主夫やヒモをやる感じです。

→見つかりました。ありがとうございました。(2019/2月追記)

2.間接養い手:生存+アルファで養ってくれる方。通話や対面コミュニケーションなどをやり、投げ銭いただく感じです。

※大きな養い手のかたの希望によっては2はやらない可能性があります。

■募集理由

もっとみる