#平成最後のフォトウォーク に飛び込んでカメラ友達が出来た話

はじめまして。けんずです。

4月30日、平成最後の日に、たけさんぽのたけしさん主催の「平成最後のフォトウォーク」に参加させていただきました。
フォトウォーク自体の素敵な写真は皆さんが綴ってくださっているので、参加して思ったことを書き残そうと思い、noteを始めました。

ーーーーー

昨年の9月に、カメラを買いました。
大学生の頃からなんとなく欲しかったものの、タイミングというか、理由というか、とにかくきっかけが見つからず。
9月末、季節外れの沖縄旅行に行く前に、思い切って買いました。
カメラの知識も何もないため、パシャパシャと撮っているだけでも楽しかったのですが、旅行みたいな「特別な日」以外、段々と持ち出す機会が減っていきました。
一緒にカメラ片手に出かけてくれる友人がいなかったんですよね。欲しかった。

そんな中、このフォトウォークをTwitterを知りました。
直接知ってる人は一人もおらず、楽しみの何倍もの不安がありました。
けれど、25歳を目前にして、友達作りに自分から動いてみようじゃないかと、募集締め切りの0時ギリギリに応募しました。
前日は、小学生の修学旅行前夜みたいなどきどきでした。楽しいどきどきはすごく久しぶりだったなと。

前置きが長くなりましたが、そんなこんなで平成最後の日がやってきました。
集合時間の13時少し前に駅に着き、河川敷に集まる参加者と思わしき集団を発見。
緊張しすぎて一度駅まで引き返して体制を整えたのは内緒です。笑

初めましての6人の方と、写真を撮りながら歩く。
黙々と撮り歩いたり、少しずつ話す中で、緊張が心地よさに変わりました。
そんなところに面白い被写体があるのかと、写真を撮ること自体を楽しんでいる皆さんを見て、シャッターを切る回数も増えていきました。

りょーやさんと、ピンクが印象的だったおばあちゃん。

2班のリーダー、パンダが似合うしゅんさんぽさん。

リなさんとくじらぐもさんの後ろ姿。

終わってみれば、打ち上げも2次会まで参加し、平成最後は濃くて濃くてたまらない一日でした。
写真は全然上手くないけれど、飛び込んで本当に良かった。
初めて会って、こんなにも仲良くなって、GW中ずっと、また写真撮りにいきたいなと思わせられるほど、フォトウォークって本当に素敵なイベントでした。
「また撮りに行きましょう!」を楽しみに、もっとカメラを持ち出してあげたいと思います。

改めて、主催のたけしさん、一緒にフォトウォークしてくださった2班の皆さん、ありがとうございました。

2班の皆さんの素敵な記事はこちら。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
21

けんず

写真のことと文章のこと。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。