note見出し

会社員を辞めました。

はじめに。

自分のことをあまり知らない人にもこの記事を読んでほしい気持ちがあるので、簡単な前書きから始めさせてもらいます。

僕は26歳の会社員で、会社にいる時間以外はほとんど対戦ゲーム(スマブラSP)をプレイしています。「競技として」と言って差し支えないくらいに時間やお金、なにより情熱をかけてプレイしています。

そんな僕ですが、6月28日をもって会社員を辞めました。

この記事では、会社員を辞めた理由と、今後の活動についての話を書いていこうと思います。

会社員を辞めた理由

僕が会社員を辞めた理由をざっくり書くと、人生がもったいないと感じたからです。これだけではざっくりが過ぎるので、何をもったいないと感じたのか、少し長くなるかもしれませんがつらつらと書かせていただきます。

僕は学生時代に将来の夢や、興味のある分野などを見つけられないまま、有休が取れて残業が少なければ…となんとなくで就職をしてしまいました。
就職後は向上心やモチベーションもなく、お金を稼ぐための手段として一日11時間(定時+通勤+昼休みの拘束時間)は我慢。そして、空き時間になんとかスマブラ。という生活を続けていました。

せっかくの人生なのに、輝ける可能性のある分野への挑戦を制限されてしまうこと輝くことのできない分野に11時間拘束されること。これらが物凄くもったいないと常々思っていました。
その思いを確固たるものにしてくれたきっかけが、去年の8月に参加したEVO2018(毎年ラスベガスで開催されている海外大会)でした。
スマブラforWiiUの国内大会には積極的に参加していた自分でしたが、海外大会への参加はEVOが初めてでした。

初めての海外大会は自分にとってかなり衝撃的でした。
大会の規模の大きさ、会場の熱気など、話には聞いていましたが、実際に現地で体感するとどれもこれも想像を遥かに上回るほどケタ違いでした。
そんな大会の中、配信台での自分の試合やトーナメント終盤の日本勢の観戦などを経験したことで、自分のスマブラにおける長期的な目標が「海外大会で活躍する」になりました。
それほどまでに、海外大会での活躍と言うのが自分の目にはとてもまぶしく映りました。

そしてEVOが終わり、帰国後。
スマブラの新作の発売も決まっていたので、とりあえずEVOまでは全力で突っ走って、そのあとは新作の発売をまったりと待っていようかな…と思っていましたが、EVOで高まってしまった海外大会への参加欲のせいで、EVOから約2か月後にあるTHE BIG HOUSEと言う海外大会に必要な費用と有休を調べている自分がいました。
結果的に、費用も有休も確保できず参加することは叶わなかったのですが、
海外大会に参加したいと思ったときに、そんな理由で参加断念することが物凄く情けないことだと感じました。

今のまま会社員を続けていると、この情けない状況からは永遠に脱することが出来ない。

海外大会に自由に参加したい→そのためには会社員をやめる必要がある→そのためには収入が必要
という経緯で僕はYouTubeでの配信を始めました。
YouTubeで収入を得るということに関しては、先駆者となってガイドラインを形成してくれたあばさん(Abadango)には感謝が尽きません。

配信や動画編集に時間を割いて、オフラインでの練習が疎かになっていること。おおげさな言葉を使って集客を伸ばしていること。
これらがスマブラに真剣に取り組んでいる人から見ると、軟派なことであり悪い印象を持たれることは重々承知していましたが、
長期的に見て、「海外大会で活躍する」という目標を達成するためには必要なことだと割り切って突き進んできました。

そしてようやく、6月末を持って会社員を辞めました。

今後の活動について

さて、会社をやめたことで自由に使える時間ががっつり増えました。その増えた時間を何に充てるかと言うと当然スマブラになります。
一言で「スマブラ」と言っても、生活をしていくためのスマブラ強くなるためのスマブラがあり、これらのバランスは非常に重要だと考えています。
前者が疎かになれば、再就職をする必要が出てきて、また自由に時間の使えない会社員に逆戻りですし、
後者が疎かになれば、「海外大会で活躍する」という大前提である目標がブレてしまいます。
なので、今後は動画投稿や配信の頻度を上げつつ(メンバへの特典充実も含む)、大会や対戦会への参加も増やしていきます。
8月にはEVOとSSCへの出場も控えており、そのあともコンスタントに海外の大会には参加していくつもりです。

ただ、スマブラ以外のことにも時間を充てたい気持ちもあります。
スマブラ以外のゲームの配信、運動することを習慣づける等、今まで時間の確保が難しく出来ていなかったことがたくさんあります。

人生がもったいないという気持ち一つで突っ走ってきた結果、せっかく手に入れた自由です。天気の良い日は散歩をしてみるもよし。この記事を書きながら食べている煎餅のパッケージ裏で案内されている工場見学に行ってみるもよし。せっかく手に入れた自由な時間なので可能な限り有意義に活用していきたいです。

脱線のしすぎは良くないので、スマブラの話に戻します。

今後の自分はYouTubeによる活動、動画や番組への出演などで収入を得て生活しながら、スマブラの実力を伸ばし、海外大会での活躍という目標に向かって活動していきます。

このような活動をしていくうえで、今以上に他者からのサポートが必要になりますので、スポンサードして頂ける方を募集しております。それは企業であったり、チームであったり、個人であったり、形や規模は問いません。
当然、スポンサー募集!とだけ宣言して受け身で待っているつもりはありません。

企業やチームに対しては、お互いがWin-Winの関係になれるようなPRをして自ら積極的にアプローチをかけていきたいと考えています。(進行中)
個人に関しては、大変ありがたいことに既にYouTubeの投げ銭やメンバー制度などを利用してスポンサードしていただいている方が多くいらっしゃいます。
その他の方法でのスポンサードに興味のある方がいましたら、ぜひご連絡いただけますと幸いです。

最後に

今回は会社員を辞めるという、我ながら思い切った決断をしたことについて記事を書かせていただきました。

今の収入形態が長くは続かないこと、将来の安定性の低さ、などなど、挙げ始めたらキリがないほどリスクだらけの選択だということは重々承知なのですが、明日も仕事行きたくないーだとか、満員電車いやだーとか、言いながらも、リスクを恐れて律儀に出勤を続ける毎日を過ごしている自分の人生がもったいないと感じたので思い切ってみました。

今まで以上の活躍を見せることができると自分を信じて頑張っていきますので、今後とも応援よろしくお願いします!

この記事を読んで少しでも自分に興味を持っていただけたら、チャンネル登録をお願いします。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

403

kept

#ゲーム 記事まとめ

noteに公開されているゲーム系の記事をこのマガジンにストックしていきます。PlayStation 4、Nintendo Switchなどのビデオゲーム、ソーシャルゲーム、ボードゲームなど。
3つ のマガジンに含まれています

コメント3件

ツイッターで、先日イラスト描かせていただいた小山です。めちゃくちゃ感動しました。何らかの形で、サポートしたいです!
とても正しい決断をされたと思います。
keptさんのユーモア溢れる人間性でスマブラ界隈をより賑やかにさせてくれることを期待しております!
社会人を経験していることも無駄にはならないはずです!それは今回の記事の文章構成からも感じ取ることができました。強いて言えば最初にもっと「会社員を辞めてスマブラで生きていきます!」と結論から言いきってしまうほうが、良かったかなと個人的に思いました。
余計なことを書いてしまったかもしれませんが、社会人であった期間が無駄だったと思って欲しくない一心での一言です。

世界で輝くkeptさんを心待ちにしております。

ただのファンより
>ひろちさん
記事についての助言ありがとうございます。
今後も記事は書いていくつもりなので、参考にさせていただきます。

今後も頑張りますので、よろしくお願いします!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。