新・書斎計画 #2 整理編

一度に整理すると、ゴミを出すのが大変だし、家族のものもあったりコツコツやっている。

ひもで縛るのが面倒で溜まっていたリサイクルに出す紙や段ボール、もう使わないPS2、壊れた小型の扇風機2つ、本体がないのに残っていた、電気毛布とコタツの電源ケーブルなんかを処分。

書斎ではないけれど、カトラリーや文房具、常備薬がゴチャゴチャしていたので、不要な物を処分、収納用小物で分けて取り出しやすいように。

荒れていた玄関。備え付けの靴箱の上のスペースや、なかなか手の届かない上の段の収納には、もう使わないであろう、ゴキブリをとるやつとか、パイプ詰まりに効くやつとか、潤滑スプレーの空き缶とか、いろいろあったのをまとめて、捨てるように仕分け。玄関の床に靴が溢れているので、中身の入っていない靴の箱に、しまう。それでも溢れているものは、無印良品の収納ケースを4つ購入して、玄関の靴箱の上に2×2で設置。スッキリ。

2リットルのペッドボトルや牛乳のパック、回収に持っていくまで、長いこと部屋の中に溜まっているので、無印良品の屋外に置いておけるボックスを買って、そこに入れておくことに。これでさらにスッキリ。

捨てれば捨てるほど、スッキリして暮らしやすくなる段階だからやりがいもあるし、楽しいけれど、奥さんや子どものものもやり始めると、相手がいることだからスピードが鈍くなるね。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

励みになります
7

書斎づくり計画

引越し以来12年間物置となっている部屋を整理して居心地の良い書斎を作ります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。