AlexaやGoogle Homeなどスマートスピーカーのどれが一番賢い?年々これだけ賢くなっているというデータを紹介

筆者はAmazon Echoを所有しているが、英語圏の方がスキル豊富で日本ではまだイマイチな感じです。

ところで、以前Googleの方が応答性能優秀だということを紹介したが、面白いのが各スマートスピーカーの賢さ成長度合いを定点観測していたところがあったので紹介したい。

まずは前回Tweetしたやつ。

こんな感じで調査する媒体によって違いはあるもののGoogleの方が賢くて当然だよなぁという雰囲気でした。

実際現時点でも総合的な応答性能はGoogleが強いです。

Source:  Loup Ventures

この資料を見てもらう通り、Google Home、HomePod(Apple)、Amazon Echo(Alexa/アレクサ)、Cortana(コルタナ/Microsoft)の各カテゴリでの応答性能(調査したクエリは引用元参照の上)は総合的にGoogleが強く、スキルカスタマイズに興味なければGoogle Homeでいいような感じがします。

ただ、興味深いのが年々、Amazon Echoの賢さも急激に伸びている点

Source:  Loup Ventures

さすが世界最大シェアで先行したスマートスピーカーであるだけあって処理できなかったクエリを分析して成長につなげているのか知りませんが、Googleにキャッチアップしつつあるようです。

スキル数の増え方は英語圏では尋常じゃない伸び方をしているので、今後もスマートスピーカーのバトルのウォッチが楽しみです。

さて、スマートスピーカー関連の補足資料のっけときます。

Amazon Echoでたときにここまでヒットするとはまったく予想できませんでした。

Q3シェアだと以下のとおりAmazonがGoogleを抜き返している。

Source: Canalys

現状は米国で先行してヒットしたスマートスピーカー。

米国はスマートホーム関連製品も伸びてるのでスキル拡張面でも相乗効果があるのかもしれない。でも連動面でいえばスマホでよくね?っていうのも多いけど…

とにかく米国はAmazon Echoが強いです。

それでは本日は超ライトな読み物でした。「月刊 米国株決算祭り」が忙しいシーズンにはいっていくのでバランスが難しいですが、頑張ります。

——— ✂ ——— おわり ——— ✂ ———

<筆者の詳細>
ミニマム連続起業家・投資家の「決算マン」

<4つの運営Twitter>
1. アメリカ部 @america_kabu (米国・投資・世界経済のアンテナ)
2. 米国株決算マン @KessanMan (米国上場株決算の定点観測)
3. 気になる企業を調べる🐘 @kininaruzou (幅広く企業ウォッチ)
4. 世界の株価チャート・ノート @WorldChart_note (マーケット情報)

<ブログ>
https://www.americabu.com/

とにかく企業動向ウォッチしまくるマガジンです。

Amazon Echoつながりでこちらの記事もどうぞ。Whole FoodsでもAmazon Echo売ってます…!

スタバの中国バトルが興味深いです。

それではまた次回!忙しいすぎて頭はショート寸前、いますぐ…もはや思念だけで更新しています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3