見出し画像

私が初めてダイエットに成功した話

そこそこ(!?)ポッチャリとした20歳前後の私はダイエットをするものの、なかなか痩せることができず挫折ばかりを繰り返していました。


しかし…そこに転機が訪れたのです!


某とある番組で言う、ダイエットの神様が訪れたのです!


それは…好きな人ができ、相手に振り向いてもらいたて恋人になりたくて、再び、挫折を繰り返したダイエットを始めたのです!


そこからの私は誰からも見てもわかるくらい、死に物狂いでダイエットに励みました。


まず食生活を見直して改善しました。間食を止め、朝昼晩の食事も大好きだったお肉やご飯を、野菜中心の食事に変えました。でも、それだけだとストレスが半端なくかかるので、たまにはご褒美でスイーツは食べてました。そうすることで、またモチベーションも上がるので…


あと綺麗に痩せるには、食事の改善だけではダメなので、運動も毎日欠かさず続けました!


まず効率的に脂肪燃焼するには、有酸素運動!


ウォーキング毎日1時間以上&筋トレ(腕立て・腹筋・背筋)各30回ずつ、1ヶ月もしないうちにみるみる体重が落ち見た目もスッキリ!


途中、体重の停滞期もありましたが、ダイエット開始から3ヶ月後には、元の体重からマイナス10キロ減になりました!


その頃には可愛い服も着こなすようになり、好きな人とお付き合いができ、今では私の旦那様になりました!


ダイエットで素敵な人生を手に入れることができ、とても幸せです!


私はこのダイエットで、人間やれば出来るということを改めて実感しました!

汗をかくことは重要です

ダイエットでリバウンドをしない方法を行うのであれば、それをまず生活の一部として取り入れる必要があります。

例えばウォーキングを毎日30分行っている人などがいればそれを日常の日課として行う事として毎日欠かさず行えばそれぞれ徐々に体にも良い効果をもたらせる事になります。


ダイエットでよい方法で考えると、一番は毎日続けても苦痛にならないことですが食事などでそれを行っても中々劇的に改善をすることも難しくなります。

食事を取らないなどの部分ではそれこそリバウンドをしたり体を壊したりする事も十分に考えられる為まず、自分の生活の中で取り入れやすいものを行う事が重要です。

近年ではジムなどがはやっていてその中でランニングマシーンに乗って走ったりする人を見たりします。それもまずはジムに行く日課を自分の中で作る必用があり時間のない人にとっては難しい所となります。

私が行っているダイエットでまず汗をしっかりとかく事が生活にとっても重要な事であり私の場ありは家がマンションで13階建てと言う事もあり、13階を3往復上り下りする事で20分程度足腰を鍛えさらに良い汗をかいています。

それは通常のウォーキングの3分の1程度の時間で同じカロリー消費になり時間も買える良い方法です。

話題のダイエットサプリで本当に痩せることが出来たのでしょうか?

ビネルギーを始めて1ヶ月経ちました。すぐに体重に変化が現れると思って期待していましたが…日頃甘いものを食べ過ぎているせいか、あまり効果がでませんでした…。

ビネルギーを飲んでいるからといって、なんでも食べ過ぎるのは良くないですね…。でも3ヶ月後には...あり得ない結果が...




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

狭山ゆかり

露出の多い服を着る機会が多くなる夏に向けて、むっちりとしたアラサー女子が、SNSで話題になっているビネルギーを購入してみました。 ダイエットに失敗してばかりのぽっちゃり女子は・・・(http://www.myresourcecloud.net/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。