免許合宿に来ています。2

千葉県南房総市。
免許合宿に来てから、早いもので4日が経ちました。10年前に教えてもらったことと全く同じ授業を、新鮮な気持ちで受けています。

最近困っていることは、バックでの幅寄せです。
これがなかなか難しい。車体の感覚が思うように掴めないので、ものすごく寄せてしまうか、寄り切らないで、教官に「もっと寄せて」と能面のような無機質な顔で言われてしまうかのどちらかです。

一度免許を取っているということもあり、ほとんどの内容はそこまでの難なく出来るのですが、気を抜いた瞬間に縁石に乗り上げてしまったり。こんな事をしたら一発で検定中止になるので、その都度肝っ玉を冷やしています。
料理っぽい名前にすると、「肝っ玉の冷やし」、「冷やし肝っ玉」です。

話は変わりまして、ここ千葉県南部では、先日の台風15号により、大規模な停電が起きています。泊まっている宿舎では、有難いことに電気が復旧しました。通電火災など、2次被害がこれ以上起こらない事を願います。

ここ2日間は、まったく電気が使えない状況でして、それに伴い近隣のお店は全滅の一時閉業状態。

飲み水や食料すらも買えないというような状態でした。

そのため、教習所のおばさま方(いや、この際お姉さん!)が、美味しいご飯を作ってくださいました。本当にありがとうございます。

このカレーが美味いのなんの。今までに食べたどんなものよりも、美味しかった!
最大の調味料は、「空腹」と「有り難み」ですね。ご馳走様でした。
皆自分の食事を終えたら一目散に部屋に戻っていく中、誰に言われたわけでもなかろうに、同じ宿舎の3人組が黙々とカレー鍋を洗っていました。その格好良さに、胸が暖かくなりました。ありがとう!

1時間ほどかけて歩き、停電中にもかかわらず開いていた小さな商店で買ったこのチョコレートも。

案の定ドロドロで開けた瞬間は固形物というより液体だったけど(冷蔵庫に入れたら回復した)、これも本当に美味しかった。こんな大変な中店を開けててくれてありがとう!

連日30度を越す猛暑に加え粘っこく纏わりつく湿気、エアコンも付かない中、本当に意識が朦朧としていました。
真夏なのに夜は13〜14度しかない釧路の出身なので尚更。。。そして不幸中の不幸、キツイ西日の部屋なので、ベッドに寝転んでうたた寝をしても10〜15分で目が覚め、シーツは汗まみれ。

最初は座っているだけで汗が噴き出すような始末で、イライラしていたんですが、人間どこかで環境に適応しようとするものですね。

教習が終わり暑い時間帯には海まで出かけ潮風で涼み、駐車場の日陰で横になり(人も歩いてないから堂々と!)、

帰りの道すがらには汗をかきながら道路標識を直す警察官の方々や、電線の修復作業をする電力会社の方々を見て、「早く直してくれよァァァァ」とか叫んでた自分の身勝手さを省みて、

日が沈み出したら宿舎に戻り学科の教本と睨めっこ。まあ睨めっこにはすぐ負けてベッドに寝転ぶんですが。

電気が復旧した今も、他の地域ではまだまだ同じような、いやもっと大変な状況が続いています。市役所の野外アナウンスから、近隣の被災者の方々を受け入れる旨や、ブルーシートの配布をする予定の旨が聞こえてきます。また、電力復旧による火災のためか、消防車のサイレンも。

まだまだ予断を許さない状況です。ともかく、皆さまが無事でありますよう、お祈り申し上げます。

それぞれがそれぞれにできる範囲で、出来ることを、やれたらいいなと思います。他人のためにも、自分のためにも。

カレー鍋を黙って洗ってくれた3人がカッコよくて、僕もご飯のお釜をこっそり洗ってみました。

本当は3人の目の前で洗いたかった。

明日、「あれ?これ誰が洗ってくれたんだろ?あっ(笑)忘れてた(笑)俺だった(笑)」

って聞こえるか聞こえないかくらいの音量で独り言言ってみようっと★

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

長谷川恒希

東京で表現をしています、芸人です。昔は内閣総理大臣になりたかったです、人見知りなので外交とかできないなぁと判断しその後はサッカー選手、とんこつラーメン屋、バーテンダー、色んなものになりたかったんですけど、扉がどんどん閉まっていって、最後にたどり着いたこの仕事が大好きです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。