POCの情シス、noteをはじめる。

こんにちは。株式会社ピースオブケイク(POC)で情報システムを担当しているヒガシといいます。担当していると言っても、ほんとにこの間(2019/6/3〜)入ったばかりなので今の今はまだまだあたふたすることばっかりなのですが、周囲のサポートを得ることで日々元気に働いています。

最初の記事が重要だよ!とnoteディレクターの水野さんに教わったので、今回はこのnoteのコンセプト、僕がnoteでやりたいことや書いていきたいことをお話ししようと思います。

このnoteでやりたいこと

僕がこのnoteでやりたいのは「継続的なアウトプットを通じて、自分のことを知ってもらう」ということです。

アウトプットを続けることで物事に対する解像度を上げて、その視点を日々の仕事にフィードバックさせ、それを踏まえてアウトプットして…という螺旋の末に気づいたらなんか人が集まっている、というのが理想です。率直な話、自分の話で人が集まるとは今のところ思えないのですが、せめて螺旋だけでも作れれば。。

素性を晒して何かを言うのは、はっきり言って怖いです。中1でインターネットに出会ってから早20年。顕名を以ってインターネットで何かをするのは初めてです。

でも、結局のところ話の説得力を持たせるために一番大事なのは「何を言うか」ではなくて「誰が言うか」であることは論を待ちません。この「誰」を勇気を持って打席に立ち続けることで形成していきたい、というのがこのnoteでやりたいことになります。

大事なのは打席に立ち続けること。そして「続ける」ことを大事にするnoteはそのプラットフォームとして現状最適だと思っています。(これは僕がピースオブケイクに来た理由の一つでもあるんですが、長くなるのでまた後日にでも。)

ここで書いていきたいこと

目的は自分を知ってもらう、ということで主に仕事のことを書いていこうかな、と考えています。僕のテリトリーである情シスや重なり合うエンジニアリングやテクノロジーの世界、情シス同様なかなか存在を認知されていない大学職員の話とかも差し障りのない範囲で書いていければと。

ただ、仕事のことばっかりでも続かないと思うので、「すごい!」「かっこいい!」と思ったことや、日々思ったことや趣味や美味しいものの話などを通じて自分の考えをお伝えできればと思っています。

それでは、よろしくおねがいします!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただきありがとうございます。引き続き頑張っていきます!

ありがとうございます!
36

K.Higashi/ piece of cake,inc.

ロードバイクのガツンとした部分を愛する株式会社ピースオブケイクのコーポレートIT担当。女の子の親でもあります。

ピ社のひとびと

ピースオブケイクで働く仲間の、お仕事noteや社員インタビュー、イベントレポをまとめるマガジンです。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。