交換日記をおよそ20日間も止める失態

※1つ前の交換日記(From 夫)はこちら

 不覚ーーーー!!!

 交換日記をね、止めてる自覚はあったよ。つい先日まで行われていた(?)『ノマドin九州』をスムーズに遂行するために、6月の前半は猛烈に仕事をしていたんだ。結果、交換日記もnoteも自分のブログも描き仕事も全部停滞するという失態。不覚ーーーー!!!

 でも、まあ、久しぶりに再開したんで、『ノマドin九州』の復習でもしようかな。

 よしさんが前回の交換日記で行きたいところをピックアップしてくれたんだけどね。

・天吹酒造(というより、そこに勤めている友人に会う)
・TRIAL大野城店
・書肆ゲンシシャ
・スーパーセンターA-Z 隼人店
・日向岬馬ヶ背のリアス式海岸

 全部コンプリートしましたね。見事に。ええ、見事なまでに。それどころか

・吉野ヶ里遺跡
・土石流被災家屋保存公園
・南島原市有馬キリシタン遺産記念館
・原城跡  
・黒田の家臣
・阿蘇火山博物館
・原尻の滝

と、なんだかまあ、「地理・歴史・公民が大好きなんかな?」って思うようなラインナップを巡りましたね。

 わたしの思い出はねえ・・・「土石流被災家屋保存公園」で見た火砕流・土石流の振動が感じられる映像資料のインパクトが強すぎて、その翌日に火砕流で死ぬ夢を見たことかな笑。別に旅のテーマではなかったんだけど「死」の匂いが感じられるような場所ばっかり行ったイメージ。およそ1週間の旅で、なんどもぼんやりと「まだ死にたくねえなあ」って思ったのがいい思い出、かな!

 月刊アカ ヨシロウで旅行記をまとめるつもりなんだけど、膨大になりそうだから明日・明後日は徹夜かな〜笑。

 はあ〜あ、いつか阿蘇に住みたい。

 阿蘇にすっかり惚れ込んじゃったな〜。青梅に住んでるからかな〜海より山派なんだよね。というか・・・遊びに行く場所が海だろうが山だろうがアクティブに活動するより、自然にあらがうことなくゆったり過ごしたい。自然の中でボケーっとしたい。そんなかで「生きてる」感ってのを感じたい。

 そんなわたしには「阿蘇の広大すぎて逆に怖エ」感がたまんなかったのよね。阿蘇、住みたいなあ。

よしさんは、どの場所のインパクトが強かった?

かほ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

おわー!とても励みになります!!ありがとうございます!!!
3

かたやまかほ

ライター・ブロガー・画家。 3足のわらじを履いてぬるぬる生きる。ぬーるぬる。 1991年生まれ。東京在住。 noteでは、自分の生活を晒していきます。

ひよっこライター夫婦 交換日記

2018年にライターデビューを果たした夫とフリーライター歴2年目の嫁による交換日記。交際&同棲歴8年目、結婚3年目、2人揃ってフリーランスという修羅の道を選んだ夫婦の日常がここに。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。