見出し画像

【講演】教育ITソリューションEXPO 2019年6月19日・20日

東京ビッグサイト青海展示場で開催中の教育ITソリューションEXPOに参加させて頂いています。

お声掛け頂きましたジンジャーアップ様、いつも本当にありがとうございます!

私たちは、社名であるKIBIの名の通り、”機微”の研究、そして実用化への開発を進めています。

”機微”とは人の気持ちの小さな変化です。それを察してコミュニケーションを取る力を、”機微力”と呼びます。”機微力”は、育まれやすい潜在的な能力・性格や育った環境などの影響が少なからずありますが、トレーニングや経験で身に付けるものができる力です。

例えばそれは「相手軸」と「自分軸」で考えることから始まったりします。では、想像してみてください。

あなたのよく行くお気に入りのカフェ。
人がまばらであまり賑わっていない。
今日はここで1時間くらい読書しようと思っていたけど…
このお店の家賃や人件費考えたらコーヒー1杯じゃぁな…
…よしっ、お代わりしよ。ついでにケーキも食べちゃうか。

みたいなこと。相手軸(お店側)に立つと見えてくる。世界がこんな機微力に溢れたら。私たちはこの非常にあいまいでわかりづらい機微力こそが、未来を照らす、道しるべになるのではないかと、激アツに心を燃やして脳に汗かき、日々取り組んでいます。

今回の講演では、この機微力実用化としての<機微力検定>について、実際の問題やその背景にある理論と共にご説明させて頂きました。6月現在は実証実験のフェーズに入っています。講演の後、多くの企業様・教育機関様より、「社内で機微力をダイバーシティ推進に活用できないか」「一緒にα版開発段階から協働できないか」とお声掛け頂いております。ありがとうございます!

社長が撮るといつもブレブレ…

機微力については大変奥が深く一朝一夕には語れませんので、また次回以降のnoteで書きます。

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます(*^_^*)
7

kibi_nagaoka

KIBIは外国籍の皆さんのサポートをしています。 日本で外国籍人材が隣にいる生活は、ある人にとってはもう日常ですが、ある人にとってはそうじゃない。知らないからこそ怖くて拒絶したくなったりする。でもそれ…もったいない!発信していくことが未来を照らす第一歩かなと思ってます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。