見出し画像

【我が家レポート】最大限の配慮

こんにちは。
きーちです。

子どもを育てながら集合住宅に住んでいると、どうしても音に気を配らねばなりません。

4歳の娘は動き回りたい時期真っ盛りで、どこに行っても飛んだり跳ねたり踊ったりしています。

夜になると、特に注意が必要です。
以前、娘が2歳ぐらいの時に一度言われてしまったことがあったので、ことあるごとに我々から娘は言われています。

そのおかげか、娘は注意して遊ぶようになりました。

が。

ある日の夜。

娘はおもむろにマットとお布団をリビングに持ってきました。

「ねえ、お父さん、見て見て。」

何をするのかと思ったら、ちょっとだけジャンプをしました。
5センチぐらい。

「どう、静かだったでしょ。」

大きい音が出ると迷惑がかかるから、迷惑がかからない程度のジャンプをどれくらいできるかを試しているとのことでした。

そんな攻めた遊びしなくていいから。

本当によく考えますね。

今日はうるさくならない程度に音を出して試すという最大限の配慮をする娘について書きました。

それではまた。
きーち

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

妻・娘・息子と4人でディズニーランドに行く軍資金にします。 その折は、我が家レポートで報告いたします。 よろしくお願いいたします!

スキありがとうございます!我が子のおもしろエピソード更新していきます!
6

きーち

2児の父で、2回の育児休業を経て2019年4月よりしごと復帰。 父から見える子育てのことを軸として、社会・地域・家庭・成長・学び・気づきについて書いていきます。 人事担当だったので、まつわる話も書いていきます。 また、妻が創作活動をしているので、見てて感じたことも書いていきます。

【我が家レポート】

我が家での育児を中心としたできごとを書いていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。