見出し画像

【我が家レポート】共同生活での折り合い

こんにちは。
きーちです。

なにやら妻と4歳の娘が意見をぶつけ合ってます。

娘「ここはお母さんのところで、ここはお父さんのところで、ここは自転車のところ。」

妻「えー、やだよ、場所決めないほうがいいじゃない。」

娘「えー、やだよー。決めたいよー。」

どうやら、鍵をどこにかけるのかを決めるか決めないかを話ししているようです。

妻「じゃあ、自分のところだけ決めて、自分のはそこにかければいいじゃない。」

娘「いやだよー、みんな決めたいの。」

娘は決まったとおりにやらせたい性格なので、譲りません。

結局、妻が折れて、鍵の場所を決めることになりました。

娘「じゃあ、あの英語のやつで書くよ。お母さんはTね。」

自分でどんどん決めていきます。

娘「自転車のところはどうしよう。」

私「自転車のマークを書いたらどう?」

娘「それ、いいね!描けないからお父さん描いて。」

私「お父さんはうまく描けないよ。」

娘「じゃあ、描いてみる。」

その作品がアイキャッチ画像の左から3つ目の鍵の上に書かれたものです。

描きづらかったので、逆さから描いた結果です。

私・妻「いい味出てるじゃない。」

でも、娘としては不服のようでした。

娘「お父さん描いて。」

私「お父さんはそこまで描けないよ。」

娘「じゃあ、お母さん描いて。」

妻「…。」

鍵の場所を決めたくないと言っていた妻に描かせるという大胆さ。
私にはまねできません。

ムッとしながらも描いてあげるのが妻のやさしいところ。

そして出来上がりました。

みんなのイニシャルと自転車が輝きます。

娘としては自転車のマークは自転車の鍵をかけるところ全てに描いてほしいようでしたが、この出来栄えを見て満足したようでした。

私も最初は決めないほうがいいと思っていましたが、これはこれでいい感じに思います。

何かと決めたがる娘と何かと決めたがらない我々両親なので、娘も「まったくもう。」と思っていることでしょう。

共同生活での折り合いは難しいものです。

今日は娘と妻のやり取りから感じた共同生活での折り合いについて書きました。

それではまた。
きーち

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

妻・娘・息子と4人でディズニーランドに行く軍資金にします。 その折は、我が家レポートで報告いたします。 よろしくお願いいたします!

スキありがとうございます!我が子のおもしろエピソード更新していきます!
11

きーち

2児の父で、2回の育児休業を経て2019年4月よりしごと復帰。 父から見える子育てのことを軸として、社会・地域・家庭・成長・学び・気づきについて書いていきます。 人事担当だったので、まつわる話も書いていきます。 また、妻が創作活動をしているので、見てて感じたことも書いていきます。

【我が家レポート】

我が家での育児を中心としたできごとを書いていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。