「山岳鉄道と絶景のフィヨルド」-ノルウェーvol.2

ノルウェーと言えばフィヨルド。そんな感じのノルウェー編vol.2です。
ノルウェー2日目はフィヨルドツアー。という訳で、ベルゲンを出発し前回突如現れた雪景色地帯まで行きます。
車内のシートはしっかりしてます。
ミュルダール駅で乗換。標高866m。ここから山岳鉄道・フロム鉄道に乗り換えます。寒い。
緑の車体が目印。
車内はこんな感じ。ところどころ木製なのがかわいい。
5月なのに雪景色…。まぁしばらくしたらまた雪ゾーンは終わりました。
途中、滝の前のテラス的なところで停車。それにしてもすごい風景。ここで突然踊りが披露されます(笑)
フロム鉄道の乗務員さんたち。制服も様々。
車窓からの景色は圧巻の連続。本当にこの山岳鉄道での風景はお勧めしたいです。(写真ブレブレで全然撮れなかったけど)
車体横に各駅のアイコンと標高。かわいい。
終点フロム駅に到着。見上げる山々の雄大さたるや。この国、スケールがでかすぎる。
ここからフェリーでいよいよフィヨルドツアーへ。ノルウェーにはいくつかのフィヨルドがありますが私が選んだのは一番行きやすそうな「ソグネフィヨルド」。晴れ間も少し出てきました。
船上では、言葉も失いただただその悠々たる山々を見ては圧倒されていた。この景色を観に来れて本当に良かったなって思った。
船着き場からはバスで移動。その車窓からの景色もすごく良かった。このコースを選んで大正解だった。
お気に入りの一枚。
その後普通列車に乗り換えてベルゲンに戻り、このツアーは終わり。すごく複雑に見えるけど、パックツアーになってるから事前にネットで予約して、ベルゲンについたら観光案内所で発券して説明を受けてって感じだから一人だけどすごく旅しやすかった。その説明の英語が速すぎたから、ゆっくり喋ってってお願いしたのを覚えている(笑)日本だって山も自然もたくさんあるけど、その土地でしか観れない自然に出会う素晴らしさを教えてもらった気がする。何度も言っちゃうけど、物価が高いから余裕さえあればまた行きたい国です(笑)[2015年5月]
4

黄色三角

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。