macaroomサポートのお願い


こんにちは、エマルです。

このたび、KBEやmacaroomの活動支援を募るため、KBEのnoteをはじめました。

KBE(Kiishi Bros. Entertainment)はmacaroomが運営する団体です。
macaroomがより活発に活動できるように設立されたようなもの。

今後もより良い活動を続けていくためにはどうしても制作費や機材費、遠征費などが掛かります。

それにもっと制作の時間を増やしていきたいですし、新しいアイデアを話し合ったり、メンバーみんながのびのびと活動できるようにしたいという思いがあります。

元々は支援を募ることについて懐疑的でした。
誰かに支援してもらって成り立つということが、借りを作るみたいで個人的には嫌でした。

でも最近はちょっと変わってきました。
活動を続けていく中で、macaroomを応援してくれている方々が自分と同じようにmacaroomのことを考えてくれているなあと感じる場面が増えてきました。それはとても嬉しいことです。

こんなことを言うのは自惚れかもしれませんし、ちょっと恥ずかしいですが、私はmcaroomの音楽を個人的な立場を抜きにしても素晴らしいものだと思っているので、活動を絶やしてはいけないと感じます。

最近は自分自身がとうめいになってきていて、macaroomという存在が大きくなっています。
だからこれまで金銭的に厳しい中でもなんとか乗り越えてきました。

もっと活動してほしい、音楽を聴きたいという声もいただき、より快適に活動するためにサポートのお願いに踏み切りました。

もし日頃の活動を応援したい方がいらっしゃれば、noteよりサポートお願いいたします。

PayPalでもご支援を受け付けております。1円から支援できます。

PayPalで支援する

また最近は大阪でmacaroomにぜひライブをしてほしい、大阪で木石南にカンフー教室をという声が多数あり、私たちとしても是非にと思うのですが、やっぱり交通費や宿泊費を考えてどんどん先延ばしになっていました。


そこで来る7/20(日)に、投げ銭ライブ配信を行う予定です。
投げ銭は大阪遠征費にしようと思っています。


ライブをみて、よかったら投げ銭してください。
ライブ配信はKBEの公式Youtubeチャンネルから行いますので、どうぞよろしくお願いします。

詳細
====
タイトル:macaroom 初めてなげせんライブ
日時:2019年7月20日(土)  19時開始予定
場所:公式Youtubeチャンネルはここ
====


どうぞ、macaroomを応援したい、KBEを応援したいという方はご支援をお願いします。

よろしくお願いいたします。

エマル


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

macaroomやKBEの活動を応援したい方は是非ご支援をお願いします。

ありがとうお!魚!
6

Kiishi Bros. Entertainment

音楽ユニット「macaroom」が運営するエンターテイメント事業です。 http://kiishibros.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。