オススメ【odol】


まずは、こちらをお聴きください。


僕はこの曲で、完全にやられた。


虜になってしまった。
「虹の端」これは。
ずるいですね、格好よすぎます笑


「odol」は2014年に東京で結成された、6人組のロックバンドです。
色んな音を混ぜたりして遊んでいる実験的な印象も感じ。
それでいて、新しさと共に、深いノスタルジーもうまく音楽に乗せてきますね。


現在の発表作品としては…

1st demo ep『躍る』
2nd demo ep『生活/ふたり』
1st Album『odol』
2nd Album『YEARS』
Digital Single『GREEN』
1st EP『視線』
Digital Single『時間と距離と僕らの旅』

こんな感じですかね。
まだ年齢的にも若く、これからブレイク必至だと思います。



個人的には、1st EP「視線」はかなりの名盤だと思います。


曇りの日の散歩中。
灰色の空を眺めながら、一人でずっと聴いていたいですね。
落ち着きます。



新曲も最高に心地いいです。
やはり声と歌い方が本当に魅力的ですね。



「odol」

不思議な多幸感と、日常に光る儚さを。
静謐にふわふわと奏でている。

そんな気がしました。
個人的に、哲学的な音楽表現を覚えます。


どうですか。
ぜひ、オドルの世界にハマってみてください(^^)

ありがとうございました‼︎


あの山を越えたら雲に飛び乗ってさ
世界中を見渡すよ ほら 約束さ
どこまでも行こう
君の目に映る全てが新しくあるように

「時間と距離と僕らの旅」より抜粋



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

*・゜゚・*:.。..。.:*・素敵なポートフォリオをつくります・*:.。. .。.:*・゜゚・*

あら詩的。
35

column

ぼくの愛くるしいコラムたち。

コメント2件

わたしは『退屈』がいちばん好きなので、よかったらきいてみてください。
コメント嬉しいです‼︎ありがとうございます(^ ^)いいですよね‼︎
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。