GUまじ半端ないって!店舗UX記

ふぶきちどんです!

今日今巷で噂のGUのパジャマを買おー!と思って新宿のビックロ内にあるGUへ行って来ました☺️

※GUのパジャマについてはこちらをぜひ☺️

かーなーり久しぶりに行ったGU、、
いい感じの服がめちゃくちゃ安くてとにかく衝動買いしないようにパジャマブースへ行くのも精一杯でした🙄❤️
パジャマもいろんな種類あるし、普通に可愛いしで2着購入バックへw

そして会計場所へ向かうと

どーん!!!!!

最初はなにこれ空間でした。。
これなんと無人レジです!これが横一列にバーっと並んでいて、
銀行のATMみたいに、空いたら係の人がこちらへどうぞーって誘導してくれる感じ。
有人のレジはその奥の端っこにありました☺️

これの使い方ですが、
まず最初に、下の画面が出ているので、指示に従い、
ハンガーを外して下の取っ手をひき中に打ち込みます。ICチップがタグに入っているので乱雑に入れても大丈夫みたい!


アプリを持ってる人はバーコードスキャン。
私は持っていなかったので、右のボタンをポチり。

すると、ものの3秒くらいでこのように買ったものの種類と値段が!
これは感動しました😍!

品物が合って入れば、次はお支払いへ。
今後、ここにWechatpayやアピペイ、Kyashなどがの電子マネーが入ってくることも予想されますね🤔

支払い確認画面

支払いが終わって荷物を取り出し、振り返ると以下の写真のようなカウンターがずらり。ここはスーパーのレジ終わった先にある買ったものを袋に詰めるスペースですw
下の棚には袋がS,M,Lみたいな感じで入っていて、写真奥のようにハンガーラックも随所にあるので最初にとったハンガーはここへ返します。

あまりも感動しすぎてツイッターに大迫風に呟いたところ、

有人や上司もすでに体験しており、グループ店のユニクロも同じ会計方法だそう。。。感動。
この取り組み自体、かなり前からやってて自分が遅かったのでは?!と思っていたところ、

ほんまや!!!!GUは国内に387店舗(2018年2月18日付)あるのに2年でこんなに拡大するなんて大企業だけどスピード感あってとてもありがたい!!
有人レジとの違いなんてもう一目瞭然なんでそこはあえて書きませんが、
こういう大きいところがこのような体験をどんどん提供していってくれると、ユーザーの学習が早くてそのぶん新しく物事を始めようとしてる人が色々始められるベースが作られて行くから素敵ですね。

先日、どこかのパン屋さんにいった時も、トレーに乗ったパンを上から撮るだけでパンを識別してお会計を出してくれ、
支払いは機械にするので、店員さんがすることは

・金額の読み上げ
・支払いの確認
・パンの包装

だけなので、支払い工程の中で一切お金に触れないんですよね。
今までって店員さんが包装も、お金のやり取りもやってくれてて、お金を触った手で(直接ではないが)パンを包装するっていうあまりよろしくない感じだったのをこうすることで清潔にパンを包むことができるんです。。
パンも幸せでしょう。

どんどんこういう機械が導入されて、人がすべき仕事に人が注力できるといいなって私は思います☺️


追伸
なんとローソンでも同じような動きが。。!!
最近アプリ決済を一部で始めたローソンも、セルフ決済機の導入に向けて頑張っているみたいですが、ICチップの価格と購入単価の問題が導入のボトルネックになっているそう🤔

今後の課題はICチップと決済機械の価格競争なのかな🤔


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

あの日見た君のスキを僕はまだ知らない
31

ふぶきち

#デザイン 記事まとめ

デザイン系の記事を収集してまとめるマガジン。ハッシュタグ #デザイン のついた記事などをチェックしています。広告プロモーションがメインのものは、基本的にはNGの方向で運用します。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。