40代オバサンの骨折日記34「むくみとの戦い」(骨折103日目/手術後90日)

6月18日(火)、手術からだいたい3カ月経過。ようやく外を歩くのにも慣れてきて、徒歩10分のところを12〜3分で歩けるくらいになってきた。低い階段なら上り下りも片足ずつできるし、エスカレーターにも乗れるようになった。でも1時間くらい立ったり歩いたりしていたら疲れて足も痛くなって、むくむのか足が張った感じになってつらい。傷口の穴は今はふさがってかさぶたになっている。でもときどきかゆくなって赤くなっているので、まだまだ油断はできない。傷口を中心に足の甲まで、ヒリヒリしたりビリビリしたりするのは相変わらず治らない。最初ほとんど曲がらなかった足の指は80%くらいは曲がるようになったけど、まだ少し痛みは残っている。足の内側から強力なゴムで引っ張られているような違和感は、最初に比べたら少しは減ったけどまだまだで、なかなか思うように前に伸ばせない。もう少し可動域が広がれば車の運転も安心だろうけど、今はまだちょっと不安なので自粛している。車の運転ができたらもっと行動範囲が広がるんだけれど…。

今朝のリハビリからメドマーが追加された。メドマーとは空気圧マッサージの機械で、なかなか気持ちが良い。先週の診察でむくみが皮膚の回復を邪魔しているとのことで指示されたようだ。でもどちらかというと家でむくんできたときにやりたい。骨折してから半年くらいは腫れやむくみが残ると言われたけれど、夕方ぱんぱんになってしまうの、早く良くなってほしい。マッサージ器具買おうかなと本気で考える。リハビリでPTさんがマッサージしてくれた後は足の動きが格段に良くなって歩きやすくなる。でも15分くらい歩くとやっぱり足の甲が痛くなって、右足をかばって変な歩き方になってしまう。爪先立ちは、前に比べたら少しはできるようになってきた。まだまだだけど。来週くらいにはアルバイト復活できるかな。したいなぁ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとう🙌🏻
1

kamado

40代、主婦、右足首脱臼粉砕骨折の治療中。 2019年3月8日に人生初の骨折をしました。 その経過を記録していきます。 入院生活や手術、けがの経過、リハビリなど、情報を知りたい方の役に立てばいいなと思い、完治するまで続けていくつもりです。 趣味でときどき演奏活動をしています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。