見出し画像

『明るく・素直』が一番の魅力!女の子の心を掴むキューティ・ブロンド

スーパーに買い物に行くと食品の価格がどんどん高くなっている気がしてならない今日この頃。レシートを見て、ため息ばかりついているプレママ主婦のキミーです。
今回はそんな「あ~節約しなきゃ…」という現実から逃れようとゴージャスセレブが主人公の映画を観てみました。

「キューティ・ブロンド」(2001)
英語タイトル「Legally Blonde」

邦題では主人公が可愛い金髪の女の子なんだな~ということしか分からなくて、つまらなさそうな印象でしたが、英語タイトルからもう少し情報が得られます。Legallyは「法律上、合法的に」という意味。主人公はハーバード大学のロースクールで法律を学ぶブロンドヘアのセレブお嬢様エル・ウッズ。
周りからの偏見にも負けず、恋に勉強に、オシャレにも手を抜かず、ひたむきに努力して一歩ずつ前へ進んでいくエル。どんなに意地悪されても決して屈しないポジティブさと素直な性格で、いつしか皆を魅了する強い女性へと成長していきます。
なかなか面白い映画でした。

キミーのノートでは『子どもと一緒に』という視点で観たい映画や読みたい本をまとめているのですが、この映画は是非女の子と一緒に観たいですね。

カラフルなファッションやネイル、小物も可愛い〜!!見ているだけで気分が上がります。ディズニープリンセスさながらの明るく・素直な主人公の性格も作品に引き込まれるポイント。心の強さや優しさは人を魅力的にさせていく力を持っています。そうして得た信頼から、困った時には必ず仲間が助けてくれるのです。映画の最後でエルが語るメッセージはきっと心に残るはず。
難しいことを考えずに気楽に観られるし、下品な描写も特にありません。恋でも勉強でも、ひと押しの勇気をくれる、そんな作品です。

画像は『GIRLY DROP』さんからお借りしました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

キミー

プレママ期間中。 子どもと一緒に見たい映画、読みたい本をまとめています。 コメディやファンタジー作品が好き。 いつかは自分の作品も書いてみたいなー(^o^) (note:2019年8月から開始)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。