そのひとは、

オムライスだった日もあれば、チキンライスだった日もある。

親子丼の日だって、玉子丼の日だってあったかもしれない。


特別であるか、普遍であるかに思い耽るようなもので、どちらを欲するというより心安にある。

重きをおくは卵になくご飯だった。
パンはパン屋にまかせればいい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

おとしの底

洗濯する前には確認したほうがいい

コメント3件

親子丼より玉子丼派です( ・ิω・ิ)
子を重んじる親だな:-)
そんなあなたにはこれ!ぇ

https://kodawari.in/archives/6995

わたしが大好きな親子丼とも、玉子丼とも言える。
単純に玉子かけゴハンも大好きな私ですが(笑)
親子も決して嫌いではない。
そしてオムライスも大好き(笑)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。