見出し画像

会社設立の本質論 なぜあなたは会社を設立したいのですか?設立したからには社会に対して責任を負わないといけません

ひとり会社設立専門 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

このノートは単発でもお読みいただけますが、定期購読していただけると流れもつかみやすくなるので、ぜひ定期購読でお読みいただくことをおすすめします。

こちらは週刊で発行し、これから起業する方に役立つ情報、市販本やインターネットで乗ってこない情報も随時ご紹介します。

今回のテーマは
「会社設立の本質論 なぜあなたは会社を設立したいのですか?設立したからには社会に対して責任を負わないといけません」
という内容です。

この続きをみるには

この続き:1,686文字/画像2枚
記事を購入する

会社設立の本質論 なぜあなたは会社を設立したいのですか?設立したからには社会に対して責任を負わないといけません

桐ケ谷淳一

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

桐ケ谷淳一

東京都江戸川区葛西駅前で司法書士・行政書士をしています。会社設立・企業法務・相続業務を得意としています。Facebookページ https://www.facebook.com/kirigayajun

週刊 ひとり会社の設立のしかた

複業時代に向けてひとりビジネス・コンパクトビジネスをはじめて法人化したいひと向けに会社設立のしかたを分かりやすく紹介します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。