見出し画像

草刈紅蘭、臍帯血で美容液とな……

 観ているこちらが頭痛がする案件なんですけど、造血幹細胞という点では別の方面で治験があるかもしれない臍帯血で美容液を作った変な人がいるらしいです。

 見物している限りでは頭痛しかしませんでした。魚拓もpdfも一応は保存をしておいたのですが、どうしてこんなレベルのニセ医学が平然とまかり通るのか良く理解できません。

 俳優の草刈正雄さんのご息女だそうですが、30歳にもなって… という気もしますし、効果が乏しいうえにコスト高そのものである造血幹細胞よりも普通にレーザー使っていたほうが副作用も小さくて美容にはいいんですけれども、そんなことは気にせず臍帯血道に邁進するんでしょうか。なんだ、臍帯血道って。

 どうもこの手の「芸能とニセ医学」は深い関係でもあるのか、次から次といろんなアホらしい治療法がどんどん出てくるんですよね。本件はあくまで美容液という話ですが、草刈紅蘭さんにおかれましては、せっかくなので美しいだけでなく賢いママになっていっていただければと思います。

画像1



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

神から「お前もそろそろnoteぐらい駄文練習用に使え使え使え使え使え」と言われた気がしたので、のろのろと再始動する感じのアカウント

貴殿はこんな文章を読んでいる場合か? 他にやることがあるんじゃないのか
7

山本一郎(やまもといちろう)

作家/投資家。当アカウントは概ね個人の意見です。情報法制研究所上席研究員、お座敷置物芸全般。ゲームと読書と野球と調べものと。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。