私だけのプレイリスト

iPhoneのミュージックアプリを開けば、そこには私だけの宝物がある。「それ」は、うんと昔ならカセットテープだった。そして時代が進むごとにいつしかMDやCDに姿を変え、今やプレイリストという形になった。

誰かが私のことを考えながら選んでくれたり、自分のお気に入りだったり。「あの不便さが愛おしかった」と思うことは無くも無いけれど、カセットにしろプレイリストにしろ、他とは違う特別な曲が特別な思い出と共に収まることに違いない。

先日資生堂から新ブランドが発表、発売された。その名もプレイリスト。コンセプトは「Play Beauty(=ビューティーを楽しむ)で「好きな音楽を楽しむように、お気に入りのメークを選んで、自分だけのビューティーを楽しんで欲しい」という思いが込められているのだそう。その時点でプレイリストというブランド名がぴったりだと納得したし、ツヤ肌を作るための化粧上地やマスカラ兼アイライナーにはときめきしか感じなかった。だけど、私が何より唸ったのは、「アーティストキット」というサービス。

ブランドサイト上で自分好みの資生堂ヘア&メーキャップアーティストを選べばアーティストがメーキャッププランを作成してくれるそうで、まさに音楽の趣味が良いお友達に「ねぇ、おすすめの曲教えて」とお願いするかのような、少しだけ特別な感覚。自分だけのメークのプレイリストを作って貰える。それってどんなにわくわくする新しい感覚だろう。

心踊る曲をとびきり気の利いた曲順で聴くみたいに。時にはシャッフルで聴いて、「やっぱりこの曲好きだな」って思うみたいに。そんな風に愉しめるであろうブランドの登場を目の当たりにして、今私は新しいメディアを手にいれた時のような新鮮な悦びを味わっています。

再生マークがついたまっさらのパッケージを手に取った瞬間、あなたもきっと新しいメーク観に出会えるはず。

PLAYLIST”


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Thanks:))
14

前田紀至子

乙女的服飾手引

乙女視点の服飾百科
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。