kitakoujinaoya

MILKBARのvocal / 楽曲制作会社OH!!JAM代表 / 仕事の依頼先: ohjam.info@gmail.com / 出演のご依頼: kitakoujinaoya@gmail.com

恋とボルバキアの件

「恋とボルバキア」
が12/9から全国順次公開されます。

この映画の中ではMILKBARの音楽がたくさん使われているよ
そして、僕の書き下ろしインスト曲も数曲使われているよ
そしてそして、
12/9から「恋とボルバキア」のサウンドトラックの発売も決定している。
映画館で販売されてもいるし、
12/18の名古屋ロックンロールでの
RETOとの2マンライブの時に
会場販売も予定してるよ

※ライブ詳

もっとみる

9

先日のmilkbarの京都二条GROWLYワンマンライブにお越し頂き、本当にありがとうございました。

場所をお借りした二条GROWLY
そしてスタッフの皆様

名古屋から来てライブしてくれた百長

PAだけでなく、ドラムやマイク、アンプから何から何まで用意してくれたSTUDIO INOのエンジニア兼、空中ループ、ミナワのギタリストの和田さん

ピアノを弾きてくれた井上ヤスオバーガーバンドや 自身

もっとみる

お忘れ者

昨日、お忘れ者というブログを書いてアップしたけども
なんとなく文が気に食わないので消してしまったよ
別に書いて、まずい事を書いていた訳でもないし、見ている側からすると気にならない程度の事なのだろうけども
僕には少し気になったから

とまぁ、何を書いてたかと言うと
最近何やら物忘れが激しいという事
頭を強く打ったわけでもないし
歳も30歳前半
ボケるにはまだ早い
とか言いながら、
年齢と病はどうやら

もっとみる

恋がしたい

週末のブランコ揺らせば風圧で冷凍
さら地になった駅前の空き地で死んだ猫
生きていた温もりの匂いが静寂を犯して
吐きそうな気配を感じとり、私は逃げました

夕暮れに染められた彼女の横顔が綺麗で
名前さえ知らないその人を好きになりました
首元に小さな火傷の跡を見つけて
名前さえ知らないその人に欲情しました

そっと離れて歌うような品やかな恋がしたい
そっと目と目でわかるようや穏やかな恋がしたい
恋がし

もっとみる

公園高校 僕と君

僕は飲みたくなると公園に行く癖がある。
いや僕は公園が好きなんだけど
なんでだろうと考えたわけだよ
きっと答えは簡単で浅い

高校の頃にだいたい友達と公園で飲んでたからだろうな
飲んでた?
何を?
何だろう?
忘れたけどさ
まぁ飲むよ
水分補給しないと死んじゃうから
僕、サッカーしてたから

夜に友達と集まっては毎日のように
サッカー、サッカー、サッカー
警察が来て怒られても
数分後にキックオフで

もっとみる

ご挨拶

ブログ始めました。
書くことはその都度あるでしょう。

その時は是非、覗いてください。
それではまた。