【エスホリマガジン】#エストニアの気になるサービス〜金曜日担当ゆうゆう編〜


Estonia Holic(通称エスホリ)メンバーが、毎週テーマを変えてマガジンを更新!エストニアやエスホリについて配信します。今週のテーマは#エストニアの気になるサービスです!


金曜日担当のゆうゆう(@yuu_uu_)です!

今週のテーマは、『#エストニアの気になるサービス』。これを聞いたとき、私は思いました。

やばい……。
何にも知らない……。

なんせ私は #エスホリ に入った動機も、「エストニアのことなんにも知らないから」っていうとんちんかんなものだったのです。
どうしよう。Skypeしか知らないぞ?
どうする?
どうする!?


そんな時、いろいろと調べていたらこんなものを発見しました。

その名も『デジタル・ノマド・ビザ』

パスポートとビザの違いもわからない私のような人たちのために一応解説しておくと、もうほんとざっくり言っちゃうと

・パスポート=身分証明書
・ビザ=出入国許可書

みたいな感じです!

パスポートがあってもビザがないと、その国に入ることが許されないってことですね。
ちなみにこのビザって種類があって、旅行で来ているのか仕事で来ているのか、目的によって分かれているみたい。仕事で来ているのに観光用のビザを取っちゃうと良くないという話。

海外旅行経験なし&パスポートも持っていない私のような人たちは注意してくださいね!

で、エストニアで構想中だという『デジタル・ノマド・ビザ』というのは、いわゆるノマドワーカー向けに特別に発行されるビザのことらしい。

仮にも旅する書評家という肩書きをつけて活動している私。
来年にはエストニアへ飛ぶ計画も立てているので、これは頭に入れておいた方が良い情報っぽいですね!


もう少し詳しく見てみたら、この『デジタル・ノマド・ビザ』自体は
「e-residency」を持っていないと発行できない仕組みになる可能性が高いらしい。私の場合は、

パスポート→e-residency→デジタル・ノマド・ビザ

の順で取得しないといけないことになり、なかなか道のりは厳しそうです。

果たして私は無事に来年エストニアへ飛べるのか!?
来週には、 #エスホリ オーナーであるAlexさんとやっとお話しできる予定なので、その辺も詳しくお聞きできたらな~~と思っております!


ではでは、明日土曜日担当のMiki Katayamaさんへバトンタッチしますー!


-------

Estonia Holicはメンバー募集しています!
エストニアに興味があるかたは一緒に仮想移住体験しましょう!


#エスホリ #エスホリマガジン #エストニアの気になるサービス



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いいね!やコメント、シェアしていただけると、北の大地で私が喜びます。サポートなんて頂いた日には嬉しすぎて会いに行くかも!

ありがとうございます!好きな言葉は『時間は命』です。
9

エスホリマガジン

Estonia Holic(通称エスホリ)メンバーが、毎週テーマを変えてマガジンを更新!エストニアやエスホリについて配信します!! https://camp-fire.jp/projects/view/88809
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。