そそる弁当3:週1でいいから君に会いたい。アジアンランチ

こんにちは、Mellowデザイン広報担当の小関です。キッチンカーのお弁当で私が個人的にそそられたポイントを綴るこのシリーズ。

今回はご存知の方も多いはず、都内約30箇所に毎日出没するキッチンカー業界最大手、真っ赤な車体がトレードマークのアジアンランチさんです!

後ろのドアをオープンにしたコンパクトなバンからのぞく車内のカウンターに並ぶのは、日替りアジアンカレー2種、日替わりアジア各国お惣菜4種、計6種の「本日のお惣菜」。

この中から3種類選んで注文、店員さんが給食の配膳的な銀色のバットから手際よくよそってくれるのですが、また 「アジア各国」というバリエーションの豊富なこと。
タイ・ヴェトナムラオス・ミャンマー・インドネシア・パキスタン・バングラディッシュブータン・インド・中国・韓国・イラン・などなど…アジアカップ級の出場国を取りそろえます。
イラストは、アジアンランチボックス700円。ぶっかけ方式を選ぶと650円。ボリューミーかつ、あたたかくてめちゃくちゃおいしいお惣菜3種類でこのお値段、とってもお手頃です!(カレーやお肉など+50円になるメニューもあります)

ある日の先発メンバーは、「ネパール/ハーブのアサフェティダを使った特濃クリーミーチキンカレー」「中国/鎮江黒酢を使用!手作り酢豚」「タイ/温食!レモングラスサラダ(イカと豚肉入り)ヤムタクライ」「中国/四川大衆食堂の花椒ジャガ」「スリランカ/スリランカ高級ホテルシェフ作成 クリーミーカシューナッツカレー」などなど…よくわかんないけど、なんかおいしそう!!いつも3種を選ぶのが至難の技なんです。
このなじみのない調味料名が並ぶメニュー名からして、なんだかそそられませんか?メニュー名に工夫をするのもお客さんの想像力を掻き立てるよい宣伝になるのだと思います。
食べたことのない味に出会える予感、外すかもしれないちょっとしたどきどき、お気に入りができるのでは、という期待。今日選んだあれはあまり好きじゃなかったな、あれは今までで一番好きな味だった!今日の3種類、神の采配だわ…なんていうデコボコすらも楽しまされてしまうのです。
アジア香るくせになる味付けの数々に「また食べたいな」と、週1は会いたくなってしまう、それが「アジアに生まれたことを誇りに思うウマさ」、アジアンランチなのです。

そして、なんですか、この文化祭のような、アジアの屋台のような、縁日のような、楽しげな世界観…真っ赤な車体、手書きPOP、銀色のバット、おもちゃのビーズカーテンが揺れていたり、ヴィレバンみたいなカオス感、店構えがとっても楽しいのです。メール配信割引や、宝くじ企画などお客さんを楽しませる工夫もいっぱい詰まっていて、一貫したブランド力を作っています!

は〜今日も食べたい…

アジアンランチ 2018年9月14日現在の出店場所
水曜日/TLUNCH神谷町(ヒューリック神谷町ビル)
木曜日/TLUNCH三田(三田Avanti) 9/20OPEN!
金曜日/TLUNCH渋谷(渋谷川遊歩道)9月限定

出店場所、メニューの詳細の最新情報はTLUNCHアプリからご確認いただけます。
ダウンロードはこちらから
Android
i phone

青空シェフごはんTLUNCH<トランチ>


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

Mellow

フードトラック(キッチンカー)関連の情報をはじめ、様々な情報を発信していきます!

キッチンカーマガジン

キッチンカー(フードトラック)開業や営業に役立つ情報を発信していきます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。