見出し画像

ゴルフの悪魔

週刊文春 創刊60周年記念 短期集中連載
ビートたけしさんの『ゴルフの悪魔』全四回終了しましたので、全部の挿絵を載せます。上にあるものほど新しい順番です。

これは長嶋茂雄さんが長い山芋を持っている絵です。長嶋さんのおもしろエピソードは、たけしさんがよく喋るネタなので聞いたことあるかと思いますが、この小説にも出てきました。

だいぶ昔、初めてこの山芋のエピソードを聞いたときに、僕が作った俳句があります。長く見えるように全部ひらがなです。(笑)

ながいもをながきすがたでもちかえる

ハワイのペブルビーチでトム・ワトソンと。

カナダのオーロラ。

クラブハウスが山頂にあって、1番ホールに立つと全部のホールが見えて何処に打って良いかわからないというゴルフコース。

池のそばで苦しんでいる石坂浩二さんです。

大橋巨泉さんと。

打ちっぱなしにて、ボールが飛んで「来た」方向を見る。

河川敷のゴルフコース。

パーシモンのドライバー。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート、フォロー、コメントしていただけたらどれもとても嬉しいです。いただいた分は自分の継続エンジンの燃料として使わせていただきます。

You made my day!
20

木内達朗(イラストレーター)

イラストレーター、ペインター。国際基督教大学教養学部生物科卒業。Art Center College of Designイラストレーション科卒業。仕事やイベントの情報、エッセイを綴ります。趣味はバイクで、R1200GSに乗ってます。http://tatsurokiuchi.com

目印通信

仕事やイベントの情報とか、一見誰かの役に立ちそうでいて実は役に立たない、けれど何か伝えたいことがあれば書きます。たまにエッセイも。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。