LED電球 保証制度

僕はランプが好きなので、ペンスチの天井からは無駄とも思える数の照明がぶら下がっています。多くはアメリカの倉庫などによく使われているHolophaneのランプで、僕がeBayで古いものを買い集め、分解して洗浄し、部品を追加して配線を新しくしたりしたものです。ちなみにアメリカ版のHolophaneとフランス版のHolophaneはデザインが少し違っていて、興味深いです。(なんて言ってるのは僕だけかもしれませんが)

これらが全部白熱灯だと、熱くなるし電気代もかかって大変だと思うのですが、今はLED電球なのでそれほどでもないはずです。

ちょっと前まではLED電球というと、種類も少なく色も白くてあまり面白味ありませんでした。でも最近は白熱灯のような、それこそ裸電球みたいな色と形のものも出ていて、楽しくなってきました。

LEDというと電球自体の値段はそれなりに高いものの、寿命が長いことが売りのはずです。ところが、買ってそれほど経っていないのに切れてしまうものがよくあります。

騙された気分です。

調べてみたらパナソニックがこんなサービスをやっていることを知りました。

LED電球 保証制度

つい先日もパナソニックのLED電球が点かなくなってしまったので、早速交換を申し込んでみました。こういう制度があるなら、次からもパナソニックのを買おうと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート、フォロー、コメントしていただけたらどれもとても嬉しいです。いただいた分は自分の継続エンジンの燃料として使わせていただきます。

ありがとうございます!
10

目印通信

仕事やイベントの情報とか、一見誰かの役に立ちそうでいて実は役に立たない、けれど何か伝えたいことがあれば書きます。たまにエッセイも。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。