見出し画像

転職して1ヶ月経ってみて

転職して約1ヶ月経ちました。
毎日があっという間に終わります。
前職と違って帰宅するときに充実感があって毎日楽しいですが、少し疲れも出て来ました。
とりあえず1ヶ月の節目ってことで、転職してみての感想を残しておこうと思います。


忙しくなった


前職はSIのSESでした。
言い方こそ悪いですが基本的に暇でした。毎日定時までの時間を図って過ごしてました。(もちろん仕事はしてましたが)それで、定時が来ると急ぎの作業が無ければ定時ダッシュしてました。
フレックスでしたが、だいたい18時30分に帰れる時間に出勤してました。

しかし、現職は定時が19時で、毎日平均1H位以上は残業しますので帰るのは20時過ぎ以降になります。そこから自宅まで1h掛かります。
朝遅くて良いのはラッシュを避けられて良いのですが、夜遅いのは少ししんどいですね。
そもそも、残業1hで済まない日も多いです。この前人生で初めて終電ダッシュしました。11時頃変える日も多いです。残業を抜きにしても、前職よりタスクの量は増えました。前職のタスクはやろうと思えば午前中そこらで終わるタスクも多かったので暇でした。現職では自分のフルのパフォーマンスを振り向けてもしんどいです。


朝起きるのが辛くなくなった


前職では仕事が嫌で、楽しくなくて、将来性も感じず、同僚に年齢の近い人はおらず、行くこと自体が憂鬱で仕方がありませんでした。帰りも憂鬱な気分で一杯でした。
しかし、現職ではやりたかった開発タスクを振られて、年齢の近い同僚に囲まれて楽しく仕事出来ているので仕事に行くことが苦痛では無くなりました。楽しさも感じています。
これは大切な事だと感じています。
嫌なことを嫌だと感じながら無理やり続けるのは精神衛生上良くありません。
そのまま続ければ適応障害やうつ病待ったなしです。
「嫌だ」って事を感じるのは、脳が自分を守るために発する信号なので、その感情に素直に応じてあげることも大切だと思います。

働いてて楽しいと感じるようになった

これは社畜になったって事でしょうか笑
たぶんそういうことではなくて、楽しめる仕事に就けたって事だと思います。

勇気を出して転職して、本当に良かったと思いながら毎日過ごしてます。
逆に、あのままだらだらSIERで働いてる自分を想像するとゾッとします。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

KIYO@旅行とカメラ好きエンジニア

Webエンジニアやってます。大手の独立系SIerから新卒2年目のとき転職しました。スキル不足でしんどい毎日です。 カメラ旅行が好きです。株やってます。よろしくお願いします。 ■各種SNSリンク https://linktr.ee/kiyo_tomo
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。