展覧会の絵、鴨川にて、絵が風で飛んだ日

昨日からの雨が上がり、待ちに待った晴れ模様、とまではいきませんが秋らしい空です。

風は少し強いが雨は降らないはず、やはり今日しかない。すくっと思い立ち、小学校で描いている新作の展覧会を鴨川にて行ってきました。

新作は0号〜100号までの一つの絵です。給食を食べたら絵を台車に積み込んでロープでぐるぐる巻きにしてさぁ出発です。色面がステラとかアルバースみたいですね。

なんとかつきました。ほんとうに、なんとか、です。ここは七条大橋交差点北側です。

下に降りてみます。鴨川沿いに遊歩道がずっと続いています。上の道路は車たくさん通りますが、ここは人も少ない。チャリが颯爽と駆け抜けていきます。歩道があまり広くないので、歩くための道なんですね。皆さん黙々と歩いている。

さて僕も黙々とひとり絵を並べます。

しかし。。風が強すぎる。目を離すと絵が吹き飛ばされていきます。普通に危ない。

この絵はよく飛びました。そんなに軽くもないのに、何故だろう。

やむなく小さな軽い絵は避難させることに。

結局、残ったのは大きい絵4点くらいになってしまいました。

このような感じです。奥に行くほど風が強くなり絵が飛びやすくなります。ほんとは壁沿いに全部並べたかったのですが自然の力には逆らえません。

道行く人を気にしながらじっと過ごしていると、光が刻一刻と変化します。一番美しかったのは3時半くらいかな?光が一気に眩しく集まる瞬間があったんです。その時に絵の写真を撮りました。

これは一番大きな100号の絵。木の下に置いてました。きれいだなぁ。。

これは2番目に大きいみどりの絵。クモが遊びに来ていました。クモはかわいい。。

これは3番目に大きい赤い絵。

他にも絵の写真は撮ったのですが特に気に入ったのはこの辺りです。

そうして夕方、小学校に戻ってきました。

方法は色々改善する必要ありすぎますが、すごく楽しかった。なにより鴨川の景色が綺麗でしたよ。ちょっと気分がスッキリしました。しかしもっともっと気持ちよくさせなければなりません。鴨川で展示しながら絵を描こうと思っていたのですがそんな余裕はありませんでした。

絵が飛んだのはおもしろかったです。

ひとまず今日の記録でした。つづく!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

清方

絵を風にのせて空へとばそう!

凧づくり&凧あげ会 in 鴨川
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。