「なんで資産運用をしているわけ?」~ボーッと生きてんじゃねーよ! その1~


インベスターZ実写版が最終回を迎えて、
さて次はどんな話題で書いてみようかなと考えてみました。
今のマイブームは、「チコちゃんに叱られる!」
友人の何人かに話したら、「そうそう、知ってる!話題だよね~
先週のあの***の話題さぁ… 」
と会話が盛り上がる!盛り上がる!

というわけで、チコちゃんの決めぜりふ、
「ボーッと生きてんじゃねーよ!」
にかけて書いてみようと思った次第です。 

チコちゃんを知らない方は、なんのこと?と思うかも
しれませんが、チコちゃんは、5歳の女の子。
でも、5歳なのにとっても物知り。
例えば、「いってらっしゃーいってお別れするとき、手を振るのはなぜ?」というように、普通当たり前になっていることを、
「それはなんでか知っている?」と問いかけて、
答えられない大人の回答者に向かって、
「ボーッと生きてんじゃねーよ!」
と言い放ち、その理由をちゃんと解説して、
大人たちにたいそう感心されるという番組。
http://www4.nhk.or.jp/chikochan/

ポイント投資をやっている私としては、
このチコちゃんをパクらせていただきまして、
今回は、「なんで資産運用しているわけ?」がお題です。

常識的なあなた、「老後のため」、「将来のマイホームを持つため」
と答えたりしませんか?
それって、目的はそうかもしれませんが、つきつめると、
「資産運用は、お金が増えると思うから」やってるんですよね。きっと。
じゃあ、「なんで資産運用でお金が増えると思うの?」が次の質問。

すごく当たり前だけど、あらためて聞かれてすぐに答えられる人
って結構少ないかも。
これは、世の中みんなが(プロの投資家も素人さんもみんなみんな)
 経済は今後も必ず右肩上がりで成長していくと思っているから

という大前提に立っています。
もちろん、局所的には、損した人が多かったり、
すごく得する人がいたり、バラバラなんですけど。
でも、全体的に見た時には、日本であれば株式マーケットの
指標である日経平均株価とか、アメリカではダウ平均とか、
そういうマーケット全体を表す数字は、
必ず長期では右肩上がりになる!という将来についての
みんなの決まった見通しに立脚した行動が資産運用なのです。

もし経済が長期で右肩上がりだなんて、絶対にありえない、
と思うのであれば、資産運用なんて絶対やるべきではなくて、
タンス預金が最も安全。
投資は自分の判断で決めるものですからね。

そうは言っても、私はまあまあ今までの長期を振り返ると、
確かに大暴落もしばしばあるものの総じて右肩上がりだったので、
これからもきっと長期では右肩上がりだと思う方に一票
と思っています。
だから、タンス預金よりはちょっと余裕あればそれは
資産運用しておいた方が良いかなと。
資産運用とはそういうもの。
1万円札がいきなり紙屑になるなんてことは誰も普通は考えないで
安心してボーっと毎日使っていますよね。それと同じように
資産運用行為とは、こういう将来についての誰も保証はして
くれない大前提に立脚した行動をしているんだ

とどこかで意識しておくことが必要。 
「ボーッと生きてんじゃねーよ!」です。

実際に投資したり資産運用する時って、長期では右肩上がり
トレンドの株式市場でも、短期では上がったり下がったりして、
やっぱりドキドキしますよね。
ポイント投資では、これをポイントを使って実際の株式を持っている
のと同じ体験ができます。少額でもOK! 
もらったポイントで、まずは投資体験をしてみませんか? 
貯まれば現物の株式にも交換できますので、ホンモノの投資へも
つながっていきます。

==最近の私のボーっと体験==
東京にお住まいでないとあまりピンと来ないかもしれませんが、
私が利用している京浜東北線は、時間帯によって、いきなり全部が
快速になります。快速と各駅停車が入れ替わりで運行されている
のではなく、時間帯によって「すべて快速」になってしまうのです。
それを忘れて、いつも使う時間帯でない時に普段通りに乗って
新橋駅で降りるはずが無常にもぶっ飛ばされて東京駅まで
行ってしまった時。

ボーっと生きてんじゃねーよ! でした。

STOCKPOINTは、ポイントで気軽に株式投資と同じ体験が
できるポイント投資のサービスです。
ぜひ、試してみてください!
アプリのプッシュ通知やSTOCKPOINT のSNSではを毎日投資が
楽しくなるTIPS を発信中です。

#日記 #写真 #イラスト #マンガ #ビジネス #note #投資 #コミュニケーション #スタートアップ #アプリ #学び #プレゼント #ベンチャー #アプリ開発 #ポイント #チコちゃんに叱られる #ポイント投資 #NHK #エンジニア系記事まとめ #スタートアップ 


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!よろしければシェアもお願いします。
13
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。