地球の回転速度は変えられないけど、今私たちにできることがある!」~ボーッと生きてんじゃねーよ! その10~

STOCK POINT代表取締役の土屋です。
1月になって大寒を迎えるこの時期、東京は寒いこともさることながら
空気もカラカラに乾燥して、お肌もガサガサ。
ハンドクリームが欠かせない方も多いのではないかしら?
インフルエンザも流行っているようなので、手洗いうがいを
心がけましょう!

さて、今回のチコちゃんの質問。
「なぜ地球は回っているの?」
ちなみに、これは地球の自転のことを言っています。
回っているのは分かっているけれども、「なぜ」と言われると・・・

答えは、
「地球が生まれたときの惰性」
地球は、もともとは宇宙の中で小惑星がぶつかり合って合体して
今の地球ができた。
その時にぶつかった小惑星の反動で回りだした地球が
今でもずっと回り続けている、というわけ。

さらに、この惰性は、月の引力の影響で回転のスピードが
遅くなってきているんですって。
100億年後には、1日が1000時間以上になってしまって、
昼側は灼熱地獄で、夜側は酷寒の地になるらしいです。

100億年後にはこうなると分かったとしても、今の私たちには
それを止めることはできない。もしかしたら、それくらいの
遠い将来なら、地球の動きを変えられるような画期的な技術が
開発されているかもしれないけれども。でも今はただ、祈るのみ。
どうかできれば100億年後の私たちの子孫も幸せに生きていてほしいな。

地球の回転問題はまだずっと先の話ですが。
身近なところでは、日本の財政問題、そして私たちの年金問題。
これ、かなり深刻です。

財務省が、「日本の財政を家計に例えると、借金はいくら?」
という動画を作って公開しています。これによると、

 給料収入が約33万円の家計で、
 支出は生活費が38万円かかっていて、
 過去に借りた借金の利息と元本の返済分が約12万円。
 だから、毎月新しく追加で17万円の借金を繰り返している家計。

だそうです。

 ちなみに、この家計のローン残高は、約5,400万円になっていて
借金残高も毎月どんどん増えている状態。

これ、ちょっと頭の中で計算してみても、家計として破綻している
のは明らか。
「もう少し残業して収入を増やそう」で解決できるレべルではない。
それでも一応、政府は、「景気を良くして企業からの税収を増やそう」
とか「消費税を上げよう」とか、いろいろ手を打っている。
あまり新年早々縁起でもないことを言いたくはないけれども、
かなり悲観的に見ておいた方が良い事実、です。

そしてもっと深刻なのは、この問題が100億年後の問題ではなくて、
私たちの老後、近い将来に顕在化する問題であるということ。
特に私たちの子供の世代では、相当な大問題になっている可能性が高い…

でも、でも。
この問題には、祈ること以外に、今からでも出来る対処があります。

それは、例えば自分の資産(特に金融資産)を、長期で運用すること。
その時に、「儲けよう」と思うのではなくて、「減らさないようにしよう」と思うこと。
そして私が考える一番確実な備えは、

 自分に投資すること。

特に若い人は、時間もたくさんあるので、将来ちょっと暗い世の中が
来ても、しっかり地に足をつけて生活していけるような、そんな力を
身に付けておくことです。それって、その人毎に様々で、
「これで大丈夫」という唯一の正解があるわけではありません。
それぞれ各人で考えて実行しなくてはいけません。

自分の将来について自分なりに考えて、お金の話に限らず必要なことを
ひとつづつクリアしながら、自分なりの充実した人生となるように、
各人が取り組んでいかなくてはいけないと思うのです。

もう私たちの人生は、誰かが最後まで面倒を見てくれるわけでは
ありません。
ましてや、国を期待しても仕方ない、くらいに思っておく必要があります。

というわけで、あらためて、
 
「ボーッと生きてんじゃねーよ!」

です。

生活の中で、「投資」とか「運用」もやるってなかなか大変。
でも、普通に、いつも通りのお買い物したりしている中で、自然に投資に
つながる取り組みができて、それが資産形成の最初のステップとなった
としたら、それは素晴らしいことではないでしょうか。 
特に、自分のいつも買っているお気に入りの商品の会社に繋がることで、
毎日の生活もよりレベルアップすれば、それはとても素敵な生活になる
のではないでしょうか?
難しいことは必要ありません。ちょっと一歩踏み出してみれば、
見えてくる景色は変わります。

STOCK POINTも今月後半に、新しい取り組みをご紹介できるはず。
ぜひ、ご期待ください!!

1年の初めにあたり、今年もチコちゃんに叱られることは多いかも
しれませんが、自分のことは自分で決めて実行する、をみなさんチャレンジしませんか?

「ボーッと生きてんじゃねーよ!」

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

==

インフルエンザは、症状が似ていても風邪とはまったく違う種類の病気
だってことは皆さんご存知ですよね。だから、インフルエンザなのに、
のどが痛いとか熱が出たと言って、安易に市販の風邪薬を飲むのは
全く効果がないだけでなくて、かえって体に良くない場合もあるそうです。
ちょっとおかしい、もしかして? と思ったら早めにお医者様に見てもらうのが良いですね。

インフルエンザの時には、3日〜1週間くらい高熱が続きますが、
この高熱こそが体の免疫細胞が戦っている証拠で、ウイルスは熱に弱い性質もあるので、体はつらいかもしれませんが、熱を無理に下げないで自然に
下がるのを待つのが良いそうです

辛い時があっても、きっとその後には良くなるから。
今年1年も、辛いことがあっても免疫力を試されているんだろうと思って、
へこたれない様にしようと思います!
皆さんも、免疫力上げて、今年も良い年になりますように!!

STOCKPOINTアプリのプッシュ通知やSTOCKPOINTSNSではを毎日投資が楽しくなるTIPS を発信中です。

#日記 #写真 #イラスト #マンガ #ビジネス #note #投資 #コミュニケーション #スタートアップ #アプリ #学び #プレゼント #ベンチャー #アプリ開発 #ポイント #チコちゃんに叱られる #ポイント投資 #NHK #エンジニア系記事まとめ #スタートアップ



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!よろしければシェアもお願いします。
10
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。