見出し画像

堰堤の夕陽

words:ジロー

帰りたくない理由を探してる 何かを期待していたのか それともただの優しさか 夢は見せない ただ楽しい思い出だけを残して

あなたに見せたかった景色 あなたと見たかった景色

堰堤に降りそそぐ夕日の光 湖面に浮かぶ二人の影と重なる 少しの間だけでも 隣にいてくれてありがとう

思い違い 勘違い 分かってる そういうことにしておきたい 幻のまま終わらせて 知りたくはない 本当のことなんて気づきたくもない

あなたと過ごした冬の日 あなたと離れた秋の日

どこまでも続いていく光の線 手にしたと思っても 目にしたと思っても 近づけば消え去る 虹のはじまり 空と海の間

ただ楽しい思い出だけ 美しい景色のままで

~コメント~

201Q収録の最新曲の歌詞。ハイ,妄想大全開。テーマはダムの上で繰り広げられる大人同士の禁じられた恋の駆け引きです。ダムって。大人の恋の駆け引きなんてしたことはないけど,きっとこんな感じ?ダムの水は雨が降ると貯まる。貯まりすぎて溢れそうになるけど,溢れてはいけない。ましてや決壊するなんてありえない。けどそういう可能性も含んでいる。そんな心情を抱えた二人、、、みたいなw

ちょっと何言っているかわからなくなってきたよ。まあ,いっそのこと突き進んでしまう前に,たのしい思い出のまま残しておきましょうという話。そういうこと。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます♡
4

ジロー

家族と自然と弓と歌と喫茶店。妻1人子ども3人。地元高知の自然が大好き。作詞作曲なんかも少し。喫茶店は僕の大切な隠れ家。 30代に入り目まぐるしい日常を過ごす中、湧き上がる直感にロジックを与えて記録に残す。 サブの肩書 エコピープル。緑サポーター 。防災士。弓道四段。

FREE FROM FREEDOM

音を楽しむ。 歌唱力0 演奏力0 表現力0 音楽に関する何もかもが独学,独りよがりな創作活動。でも,そこに限りないオリジナリティがあるんじゃないかと勝手に推測して,自分の思いを垂れ流す。と言っても,パクリありオマージュありカバーありでやっていきます。とりあえずおもしろがっ...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。