僕が大切にしている7つのこと

こんにちは。
木津歩(@ayumukizu)と申します。

ありがたいことに、最近新たに知り合う方が増えました。

知り合ってまだ日の浅い方や、これから仲良くなっていきたい方に向けて、「木津って結局どんなやつなの?」ということがわかる、自己紹介のような記事を書きたいと思いました。

もちろんすでに仲良しの皆さんにも、読んでいただけるととても嬉しいです。


初めは、職業や人生目標のようなことを書こうかと思いました。

「自分はどんな経験を積んできて、これからどんなことをしていきたいのか。」

でも、そんなことを書いても仕方がないかなと思ってやめました。

職業や人生目標はこれから何度も変わっていくであろうし、僕自身、積極的に変えていきたいと思っているからです。


だからここでは、僕が「変えたくない」と思っていることについて書きました。

僕が生きていく上で大切にしていること、そしてこれからもずっと大切にしていきたいと思っている、7つのことです。


1.一人であること
2.心身が健康であること
3.人を好きになること
4.損得で人と付き合わないこと
5.陰口を言わないこと
6.価値観を更新し続けること
7.遊び心を忘れないこと


では、よろしくお願い致します。


1.一人であること

一人であるということを、とても大事にしています。

「木津君はあの界隈の人だよね」と言われるのが嫌だからです。

誰かと話をするときは、「〇〇がこう言ってたんだけどさ!」とか、「〇〇ってとこに所属しててさ!」といった自分以外の話を、なるべくしないようにしています。

意識していても、言っちゃうことはあるんですけどね。


2.心身が健康であること

病まないということを、一番大事にしています。

どんなに端から見て幸せでも、世間の評価が高くても、自分が幸せを感じていなければ意味がないと思っているからです。

幸せを感じるためには、まずは心身が健康であること。そして心身が健康であるためには、生活を整えることです。


3.人を好きになること

好きな人を増やすだけで、人生は格段に豊かになると思っています。

人を好きになるためには、人の好きなところを探すクセをつけること。

人間誰しも欠点はありますが、好きなところを探すクセをつけていれば、欠点に目がいきにくくなります。


4.損得で人と付き合わないこと

友達を選ぶときに、その人の肩書きや社会的地位を見ないようにしています。

肩書きや社会的地位に惹かれて仲良くしても、素の自分で付き合うことができないからです。自分が楽しくないからです。

何より損得で友達を選ぶのは、何だか誠意を欠いているような気がします。


5.陰口を言わないこと

その場にいない人の、悪い話をしないようにしています。

陰口や噂話をしていると、自分の心が濁っていくような気がするからです。

陰口は確かに盛り上がるかもしれないし、その話をしている時間だけは妙な一体感が生まれます。でも陰口から生まれるような一体感は、どうせ長くは続きません。


6.価値観を更新し続けること

価値観を柔軟に変えていきたいと思っています。

年を重ねるにつれて、自分の中で「これが正しい!」と思えることが増えていきます。

それはもちろん素敵なことだし、価値観が何もないと空っぽな人間になってしまいます。

でも自分の知らないことはまだまだ世の中にたくさんあるし、新たな価値観に触れることで、今まで自分が絶対だと思っていたことは簡単にひっくり返るかもしれません。

どうせ価値観は簡単には変わらないので、「価値観を変えていきたい!」と思っておくくらいがちょうど良いのだと思います。


7.遊び心を忘れないこと

色々と真面目に書いてしまいましたが、結局人生は全部ジョークだと思っています。

嬉しいこともあれば悲しいこともあるけれど、全部ひっくるめて楽しめる余裕を持ちたいです。

生きることは、所詮死ぬまでの暇つぶしです。


−−−−−


以上、僕が生きていく上で大切にしていること、そしてこれからもずっと大切にしていきたいと思っている7つのことでした。

今後とも、何卒よろしくお願い致します。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

恐縮です。飲みでも行きますか。
60

木津歩|居候男子

コミュニティを旅する居候男子。家賃を払うお金がないので日本中の拠点を転々として生きています。毎日ブログ(https://ayumukizu.com/ )書いてます。noteは全然更新してません。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。