新宿御苑 秋 その1

 東京23区内では、緑の多さで五本の指に入る新宿御苑。副都心に位置していることもあって、多くの人が訪れます。

 樹齢を重ねた木々が多く、長いあいだ緑が維持されてきていることを物語っています。

 木々の写真だけ見入ると、ここが東京とは思えません。

 新宿御苑内には、バラが植えられた庭園があって、春と秋にバラの花を見ることができます。

 この時期から咲き始める桜があることをご存じでしょうか?10月桜、または寒桜と呼ばれる桜で、10月から咲き始め、3月まで咲き続けるそうです。

 もうすぐして11月に入ると菊が見られるようになります。その頃、もう一度、新宿御苑には登場してもらいます。

 コブクザクラ(小福桜)という桜も咲いていました。

 こちらは、花が小ぶりでした。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

18

kkyamasita

散歩の足跡(写真集)

散歩して撮った写真がメインのノートを束ねていきます。

コメント2件

10月桜、知りませんでした!3月まで咲いてるなら、また4月からの桜も咲いて、桜好きには嬉しいですね〜(*^^*)
unimam さん そうなんですが、本数が少ないので、そこがちょっと寂しいんです。
3月まで、見守ってみたいと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。