【初心者用】ブログで「月1万円(確定額)」を稼ぐまでに僕が実践した全てのこと

最終更新日:2018年12月11日(火)

こんにちは、ブロガーの相原 有希です。この度はnote.muの記事(有料)をご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

僕は一昨年(2016年)の10月にブログを開設しました。その後だらだらと続けるうちに、気づけば運営歴は約2年。(まだまだ中級者ぐらいです)

それでも、昨年(2017年)の8月末にLINEを辞めて以降、会社勤めはしておらず、基本的にブログ収益のみで生活することができています。

時には自宅で、近所のカフェで、はたまた東南アジアでストレスフリーに仕事ができていて、会社員時代よりも幸福度が高まりました。

・・・という話をすると、知り合った人からは「どうやってブログで稼ぐの?」「どうやってはじめれば良いの?」とご質問をいただきます。

やはり皆さん「副業」とか「在宅ワーク」に関心があるようで、今回のnoteは、まさにそんな疑問にお答えすべく執筆されました。

ターゲットは、ブログを始めたばかり、あるいはこれからブログを始めようと思っているという初心者の方に設定してあります。

実際の数値(収益、アクセス数)や図表などをふんだんに盛り込みながら、僕が「月1万円」のラインを達成するまでに行ったことを網羅。

なるべく再現性のある情報をシェアできるよう工夫しましたので、サイト運営の参考にしていただけると嬉しいです。

尚、当記事の需要が高まるにつれで価格を上げさせていただきますので、ご興味のある方はお早めにどうぞ。(情報は随時更新、追記します)

それでは、早速本編に入っていきましょう!


CONTENTS -目次-

#1 筆者および運営ブログの簡単な紹介
#2 月1万円、というラインについて
#3 2016年10月にやったこと(確定額307円)
#4 2016年11月にやったこと(確定額2,416円)
#5 2016年12月にやったこと(確定額6,380円)
#6 2017年1月にやったこと(確定額15,228円)


#1 筆者および運営ブログの簡単な紹介

まずは僕自身のこと、そして運営しているブログのことをサクッとご紹介させてください。

サイト内の「プロフィール記事」を読んでいただくのが一番良いと思いますが、お時間の無い方向けに概要だけ引用しておきます。

筆者について
・相原 有希、28歳、男
・国立大(商学部)卒
・財務省東京税関、TABI LABO編集、LINE経理
・TOEIC985、英検1級、国家総合職
ブログについて
・アイハラ独学工房(https://koboblog.net/)
・英語学習、資格試験学習、海外留学等の情報を発信している個人ブログ
・月間訪問者数:27,238人〜
・月間ページビュー:78,693回〜
・男女比:女性42%、男性58%
・年齢層:25~34歳(34%)、18~24歳(30%)、35~44歳(22%)

一般的に、ブログは「雑記タイプ(色々な話題を扱う)」か「特化タイプ(特定のテーマに絞る)」に分かれます。

僕の場合は勉強とか留学についてのコンテンツがメインになるので、「特化型」のブログであると言えますね。

この点を念頭に置いて、以下のレポートをご覧ください!


#2 月1万円、というラインについて

さて、本記事のタイトルは【初心者用】ブログで「月1万円」を稼ぐまでに僕が実践した全てのこと、でしたね。

ここでは、「1万円」というラインについて少し考えてみようと思います。皆さんにとって1万円とはどれぐらいの金額でしょうか?

▼ 収入で見る「1万円」

アルバイトの給料を例にとって考えてみましょう。

・時給1,200円 x 8時間20分 = 10,000円
・時給1,100円 x 9時間5分 = 10,000円
・時給1,000円 x 10時間 = 10,000円
・時給900円 x 11時間7分 = 10,000円
・時給800円 x 12時間30分 = 10,000円

都心部の平均的な水準の時給で、丸1日フルタイムで働くと1万円が手に入る。まぁざっくり、これぐらいの金額ですね。

あなたはこれから、ブログ運営を通じて月収「1万円」達成を目指していくわけです。ゴールを具体的にイメージして頂けたでしょうか?

・・・1ヶ月で1万円と聞くと少ないように感じるかも知れませんが、この1万円は「雇われる」ことをせず、自ら価値を生み出して得た報酬です。

金額うんぬんよりも、どのようなルートでお金を稼いだのかに着目してみましょう。

▼ 支出で見る「1万円」

毎月1万円が銀行口座に多めに振り込まれると、どれぐらいお得なのか? 一般的な月々の支出を例にとって考えてみましょう。

・スマホ(大手キャリア)の通信料:6,000円〜
・24時間制フィットネスクラブ会費:8,000円〜
・毎朝の朝活代(カフェのコーヒー):9,000円〜
・TOEIC公開テストの受験料:5,725円

1万円余分にあれば、こうした費用をカバーできちゃうんですよね。決して無視できない金額だということが伝わるはず。

それでは、前置きはこれぐらいにして、早速本題へ入りましょう。ブログ月収1万円を達成するまでに僕が実践したことを時系列で紹介します。


#3 2016年10月にやったこと(確定額307円)

まずは初月、2016年の10月のレポートをみていきます。

▼ アクセス統計

この続きをみるには

この続き:6,659文字/画像19枚

【初心者用】ブログで「月1万円(確定額)」を稼ぐまでに僕が実践した全てのこと

相原 ユーキ

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

相原 ユーキ

「ブログで稼ぐ」を実現するための情報マガジン

2018年2月にブログを開設してから5ヶ月。試行錯誤を続けるうちに、働かなくても何とか暮らせるぐらいに稼げるようになりました。 このマガジンでは、ブログ運営における記事の書き方 ・広告の貼り方 ・ブログデザインのこだわり方 ・アフィリエイトのコツ 等の情報を、あますところ...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。