わずか90日間でデイリー2,000PVのブログを作る方法

・運営開始:2018年5月27日
・2,000PV / 日到達:2018年8月28日

こんにちは。
Frontline Marketing Japan株式会社、代表の小玉歩です。

世の中のトレンドを把握する目的でもTwitterを使って情報収集をしているのですが、最近のTwitterの傾向は意識が高く、非常に有益な情報を配信する人が増えてきているように思います。

その中でも特にブログで稼ぐ情報を発信している人たちが熱いなと感じます。

有料級の情報をドンドン流しており、ブログで稼ぎたい人たちは絶対にTwitterからうまく情報を集めた方がいいですよね。

このような動きから再び、「ブログで稼ごう!」という時代の流れがやってくる気配がします。

実際、個人が資金なしの状態で0からお金を稼ぐのであれば、間違いなく「ブログ」がおすすめです。


理由は下記の通り。

・初期費用がほとんどかからずに取り組める

・検索エンジンからの集客であるため自動化をしやすい

・月に100万、200万といった大きな収入を得ることも可能

・YouTuberのように顔出ししたりカリスマ性を持っている必要がない

・場所、時間に制約されることなく取り組むことができる


実際に、弊社でもいくつかブログを運営しており、現在も月に450万円以上の収益を上げているブログ、月に最大900万円以上を上げているブログなど複数所有しています。

【参考】弊社運営ブログ:サラリーマンが副業で1億稼いだ方法を全部話そうと思う

また、最近はサイト売却の話ももらっており、月間売上の12倍〜24倍以上の値段でブログやサイトを売ることも可能となっています。

私自身の経験からも、ブログは全く資金がない状態から個人が稼ぐのであれば、非常にリスクなく、リターンの大きいビジネスと言って間違いありません。


しかし、これだけ魅力的なビジネスである反面、1つ大きなデメリットがあります。


そう、それは・・・

もう分かりますよね。

ブログにアクセスが集まるまで時間がかかってしまうこと


ブログで収入を得たいと思って始めてみたものの、下記のように感じている人、もしくは諦めてしまった方は多いのではないでしょうか?

・1ヶ月記事を書き続けたけど、思ったようにアクセスが伸びない

・かれこれ1年以上記事を書き続けているけど、PVが200以下

・100記事、200記事書けば伸びると言われてるけどそんなに書けない

・10記事書いてみたものの全然稼げるイメージがわかない


このように、「頑張っているのに成果が目に見えないこと」こそがブログで収益を得る上で最大の壁となるわけです。

実際、ブログがGoogleから正式な評価を得るまでにはどうしても時間がかかってしまうため、ある程度は仕方がありません。


ただ、それでも、できるだけ早くアクセスを集めたいですよね。

頑張って記事を書いているわけですから、できるだけ早くブログを成長させて収益化させたいじゃないですか。

そのため、今回は普段は公開することのない「秘密の方法」を公開することにしました。


その方法とはズバリ・・・

わずか90日間でデイリー2,000PVのブログを作る方法

です。


ちなみに、これはアクセスを集めやすいトレンドネタ、芸能ネタ、季節需要ネタ、イベントネタではありません。

ジャンルは「恋愛」で完全にロングテール、かなり長期的なスパンでアクセスを集め続けてくれるジャンルになります。

なんといっても、ブログの醍醐味は検索エンジンからの無料集客で、ブログが成長すればほとんど手を入れなくても収益を生み出してくれることです。

はっきり言ってしまいますが、ロングテールのジャンルだとしても90日間でデイリー2,000PVを集めるのは、なかなかできることではありません。

実際、前述した月450万円のブログもデイリー2,000PV以上を集めるまで約1年3ヶ月かかっていますから。


そのため、ここまで短時間でこれだけのアクセスを集めることができれば、挫折する人が少なくなるのではないか、と思ったんですね。

肝心のノウハウの価格ですが、社外秘の情報であり、弊社の実践と経験、叡智の結晶ですので・・・


というのは冗談で、

無料で公開いたします。


なぜ、今回の情報を無料で公開するのか?

その理由はいたってシンプルで、ブログというのは、個人が0から収益を生み出すビジネスとしては間違いなく素晴らしいビジネスであり、それをあなたにも体感してほしいからです。

ブログは初期費用がほとんどかからない、自動化もしやすい、やり方によっては収益性も高い、失敗しても借金を背負うなどリスクもない。

はっきりいって、これほどまでに魅力的な個人ビジネスはないですよ。

だからこそ、アクセスが集まらないからといってやめてしまうのは非常にもったいないわけです。


正しい方法でブログに取り組めば収益を上げることができる。

これを是非あなたにも体感してほしいという想いで、この方法を無料で公開することにしました。

実際、収益を上げているブロガーの方やアフィリエイターの方々がこの内容を見たら、今すぐに新たなブログを作りたくなるような有益な内容だと思います。

初心者の方も「これだったらできるかもしれない!」と思っていただけるでしょう。

是非、この情報を活かして作ってみてください。

そして、成果報告などいただけると、公開した甲斐があったと心の底から思います。

それでは、「わずか90日間でデイリー2,000PVのブログを作る方法」をお話していきます。


目次:

1. 前提条件(ジャンル、使用ブログ、記事数など)

2. 30日間で2,000PV / 日を達成したブログの成長の推移と期間ごとの投入記事数

3. ブログを順調に成長させていく上で欠かすことができないキモとは?

4. 30日間でデイリー2,000PVを達成させた具体的な方法

5. 【考察】そもそもなぜこの方法でブログが大きく成長するのか?

6. まとめ


1. 前提条件(ジャンル、使用ブログ、記事数など)

まずは、この方法での前提条件であるジャンル、使用ブログ、記事数など気になるであろう部分をお話しておきます。

・ジャンル:恋愛特化(ターゲットは男性)

・使用ブログ:WordPress

・期間:90日

・運営開始:2018年5月27日

・投入記事数:140記事(うち100記事は外注が作成)

・1記事あたりの文字数:2000文字

・サーバー、ドメイン:エックスサーバー

・ドメイン:新規ドメイン

・WordPressテンプレート:賢威

・SEO:被リンクは一切使用せず、ホワイトハットSEO

・アクセス流入元:SEOのみ、SNS等での拡散はなし

・備考:初期段階の成長戦略として人気ブログランキング、ブログ村に登録


見て分かる通り、完全なホワイトハットSEOで、Googleからペナルティを受けるようなことは何1つしていません。

その理由はシンプルで一過性のブログではなく、長く収益を上げてくれるブログの構築を目指しているからです。

「被リンクをつけないと検索順位上位は取れない」、「中古ドメインでないとブログでは稼げない」といった意見があるが、やり方さえ工夫すればいくらでもホワイトでアクセスを集め続けることは可能ということです。

また、このブログは実験的な要素もあり作ったブログで、そこまで力を入れていませんでした。


外注を使用している理由もそうです。

逆に言うと、思い切り力を入れることなく、この成長を見せているということであり、多くの人に希望を与えるのではないでしょうか。

実際、弊社以外の人間にこの方法を教えて、別ジャンルでトライしてもらっていますが、それでもかなり順調に成果を上げてきているので、弊社だからできたというわけではないことをお伝えしておきます。

では、初期段階、1ヶ月目、2ヶ月目とどのように記事を入れていき、どのように成長させていったのか?

これをお伝えします。


2. 30日間で2,000PV / 日を達成したブログの成長の推移と期間ごとの投入記事数

まず、全体の成長の推移を下記にもう一度確認します。

・運営開始:2018年5月27日
・2,000PV / 日到達:2018年8月28日

見ていただければ分かる通り、いきなりPVがあったわけではなく、記事を入れていく中で徐々に徐々に伸びていったことが分かるかと思います。

ブログのアクセスというのは、1度伸び始めると勢いがつき、一気に伸びていく。

実際、このブログでも急激に伸び始めたのは8月以降で、その勢いそのままに2,000PV/日を達成することができた、というわけですね。


なぜここまで急激に伸びるのかというと、その理由はブログのドメインパワーにあります。

Googleがブログを評価するのは基本的に3ヶ月前後と言われており、それまではアクセスがなかなか集まりません。

ただ、これは普通に考えたら当たり前で、できたばかりの何も情報がないブログをGoogle側も信頼できない、というわけです。

家を借りたり、融資を受ける際に勤務歴や会社の運営歴を見るように、ブログも運営歴がそのブログの「信用」になるということですね。

だからこそ、8月に入り、その信頼が積み重なってアクセスが一気に集まってきたのです。


では、ブログ運営1ヶ月のアナリティクスと投稿記事数を公開いたします。

【ブログ運営1ヶ月目】

・投稿記事数:75

ブログ運営1ヶ月目のアナリティクスが上記の通りで、6月28日のPVは「47」。

なお、投稿した記事数は75記事で、その半分が外注が作成したものになっています。

そう、気づいた方もいるかと思うのですが、実を言うと、140記事のうち半数以上をこの最初の1ヶ月目に投稿しているのです。

これもブログの成長戦略の1つ。


先ほどもお話したように、構築当初のブログは情報がなく、Googleが信用していいものか判断することができないため、アクセスが上がってこないわけです。

そんな初期段階の情報がない段階だからこそ、あえて記事数を集中的に投下しました。

情報がないから信頼できないわけで、早い段階から記事をバッと入れて、「このブログは◯◯ジャンルに特化した情報を提供しているよ」ということをGoogleに伝えたわけですね。


実際、ブログは雑記よりも特化の方が専門性が評価されて検索で上位表示されやすいと言われていますね。

「アクセスが伸びなくてしんどい」・・・だからこそ、あえて強気に記事を投稿する。

そうすることでブログの入り口が増えて、時間の経過とともにアクセスが集まり始めて、挫折することなく運営できるというわけですね。

「うまくいかない初期段階だからこそ強気に攻める」、これが90日で2,000PVを達成した理由の1つでしょう。


続いて、2ヶ月目のデータです。

【ブログ運営2ヶ月目】

・投稿記事数:45(累計120)

2ヶ月経つと徐々に数字に表れてくるようになります。

PVも7月後半の7月28日には「292」、記事数も120まで伸びて順調に伸びてきたなという印象。

このように順調に伸びる様子が見えてくると、後はドメインが評価されてドンドン伸びていくステージに入っていきます。

それが8月ですね。


なお、2ヶ月目もペースこそ落としたものの、45記事を投稿しています。

ペースを落とした理由は自社で執筆するのを完全にやめて、残り全ての記事を外注に依頼して書いてもらったからです。

外注の記事はどうしてもこちらの意図通りにはならないため、多少の手直しは必要であるものの、レバレッジを効かせて記事を大量に投稿する上では非常に大きな戦力となりました。


ただ、外注でうまくいっているからといって、外注を積極的に使うことは推奨いたしません。

理由はシンプルで、自分で出来ないいことは他人にやらせてもできることはほとんどないから。

ですので、もし外注を使うのであれば、自分で記事を書いて収益を生み出すブログを1つ以上作ってからにしてみてください。


そして、アクセスが爆発する8月を迎えます。

【ブログ運営3ヶ月目】

・投稿記事数:20(累計140)

もうブログが順調に育ってきて問題ないことを確信して、次第に記事の投稿数を減らしていきました。

結果、3ヶ月目は20記事しか投稿していませんが、「292PV」が一気に「2,107PV」まで上昇。

ここで思うのは、やはりGoogleに認められることができれば加速度的に成長していくということです。

これだけ順調に成長したブログでも最初の2ヶ月は全くといっていいほどPVが集まらなかったわけですからね。


このようなブログの成長の推移を見ても、やはりどんな物事でも「継続はチカラなり」だということを強く感じます。

結局、ブログはビジネスですから、スタートアップの初期段階でサボっていては「それはうまくいかないよね」という話。

ただ、最初にしっかりとチカラを入れて頑張っておけば、ブログは順調に成長してくれます。

もちろん、ただ何も考えずに記事を入れていくだけではアクセスを増やすことが出来ないのも、これまた事実。

しっかりと正しい方法で記事を入れるから、ブログは順調に成長するのであって、そのキモとなる部分をお伝えします。


3. ブログを順調に成長させていく上で欠かすことができないキモとは?

それでは、この方法のキモとなる部分をお伝えします。


それはもちろん、

キーワードの選定

です。


もしあなたがブログにアクセスを集めて、収益を得たいと思うのであれば、このキーワード選定を欠かすことはできません。

なぜなら、人々は検索窓にキーワードを入れてブログにやってくるから。

つまり、ブログに検索からアクセスを集めるようと思うと、人々が検索するキーワードをしっかりと押さえて、そのキーワードで記事を書いていくのが重要ということですよね。


簡単に言うと「ダイエット 方法」と検索をすれば、ダイエット方法に関するブログ・サイト記事がずらっと並ぶ。

それを"ブログを書く側"になって、キーワードを狙ってアクセスを集める、そうすることで収益が生まれるブログを作ることができるわけです。


「キーワードの選定であれば、もうやっているよ。」という方も多いでしょう。

ブログにアクセスを集めて稼ぐには検索エンジンからの流入は欠かせないものであり、そのためのキーワードの選定はなくてはならないものです。

ただ、今回のキーワードの選定は、ただキーワードを選ぶだけではなく、企業のサイトやキュレーションメディアなどパワーの強いサイトが狙っていないキーワードを狙うもの。


つまり、

人々が検索する動きを利用して穴場を狙った方法

ということ。


大事なことなのでもう一度言います。

この90日でデイリー2,000PVを獲得した方法とは

検索ユーザー(人々)の動きを利用して穴場のキーワードを狙った

から実現できたということです。


では、もっと紐解いてみていきましょう。

検索ユーザーの動き、それはすなわち、検索をすることがメインですがそれだけではありません。

他にどんな動きをして記事を探すかわかりますか?

人々は検索をする時に検索をするだけでなく、検索バーに出てくるサジェストキーワード、検索結果の下に出てくる関連キーワードを辿るのです。


【サジェストキーワード】


【関連キーワード】


あなたも検索をした時に打つのがめんどくさくて検索バーに自動で出てくるワードや下の関連キーワードを辿りますよね。

だからこそ、あなたがブログを作る側になったら、ここを狙うのです。

ただ、ライバルのブログが強いところを堂々と狙っても検索で上位表示はできませんので、「穴場」を狙う必要があります。


その穴場というのが・・・

感情、言い換え、狭める

といったものです。


もう一度まとめると、

人々が辿るサジェスト、関連キーワードを大前提として、「感情」、「言い換え」、「狭める」キーワードを狙うのがキモということです。

それでは実際に、どのようにキーワードを選んでいるのかその具体的な方法をお話ししていきます。


4. 30日間でデイリー2,000PVを達成させた具体的な方法

キーワードを選ぶ大前提はサジェストキーワード、関連キーワードとお話した通りですね。

ですので、必ずこれらのワードからライバルが比較的弱い穴場のワードを狙っていきます。


ちなみに、ライバルが弱い穴場とは下記の通り。

・アメブロをはじめとする無料ブログが出てくる
・Yahoo!知恵袋や教えてGoo!など質問サイトが出てくる

これらが上位10記事に出てくる場合は狙い目と言っていいでしょう。


逆に、上位10記事が企業の公式ブログやキュレーションメディアばかりである場合は、ライバルが強いと考えた方が無難です。

ということで、「感情」、「言い換え」、「狭める」を駆使してライバルが弱い無料ブログや質問サイトが出てくるようなところを狙って攻めていくというのは今回の方法。

実際に1つずつ見ていきましょう。


感情で穴場を見つける

この感情ワードは意外とサジェストが出てくる割に、企業や他のアフィリエイターが比較的思いつかないキーワードですので、非常に使えます。

例えば、ダイエットの場合は下記の通り。

ダイエットをしたい人がどんな感情になるかなと思った時に、真っ先に来るのはおそらく「辛い、しんどい、やめたい」などでしょう。

ですから、「ダイエット つ」と検索ワードに入れてサジェストが出てくるかを見てみます。

はい、すぐ出てきましたよね。

これらのサジェストワードというのはGoogleが「過去に検索されたワード」の統計をとって自動表示しているものですから、そもそも検索されているワード。

つまり、一定のアクセスは期待できるワードということです。


実際、このサジェストから「ダイエット 続かない」、「ダイエット 辛い」、「ダイエット 疲れた」という感情ワードが取れます。

そして、「ダイエット 辛い」を押すと、

はい、知恵袋が出てくるわけです。

ということで、このキーワードは比較的弱いキーワードであることがわかりますよね。

そして、さらにその下の関連キーワードを見てみると下記の通り。

気づいたかと思うのですが、これらのサジェスト、関連キーワードを辿れば無限にキーワードが生まれます。

通常であれば、キーワード選定において、検索ボリュームをチェックするキーワードプランナーは必須です。

しかし、この方法ではキーワードプランナーは使いません。

なぜなら、そもそも検索需要があるサジェストや関連ワードから取っており、さらに、ブログ構築初期は穴場を狙うためボリュームの大小は気にしないからです。

また、キーワードプランナーにボリュームが表示されなくても検索されるワードというのは必ずあります。

そこを狙っている、というわけですね。

ですから、キーワードプランナーでのボリュームチェックはしなくていいということで安心してください。


もちろん、ブログが育って競合キーワードで勝負できるようになったら、ボリュームをチェックしてボリュームの大きいキーワードを狙っていきましょう。

つまり、これはブログにパワーがない構築初期に効率よく穴場を攻めてアクセスを集める方法ということ。


実際、Googleはアクセスを集めているブログを良いブログと評価する傾向にありますので、最初に小さいアクセスでも取っていくのが効果的なんですよね。

これが1つ目、感情を狙って穴場を探す方法です。


言い換えで穴場を見つける

感情の次は言い換えです。

言い換えとはつまり、狙うワードを別の言葉に置き換えることであり、「ダイエット」であれば「痩せる」などがそれに当たります。

他にも、「薄毛」であれば「ハゲ」、「髪 薄い」、「髪 少ない」などに言い換えることができるわけで、これらを狙っていくわけです。

さらに、「ダイエット」の言い換え「痩せる」に感情を加えて「痩せたい」とするのも効果的。

このようにして、穴場のキーワードを拾っていきます。

実際に組み合わせた「痩せたい」の関連キーワードは下記の通り。

いい形で絞れたキーワードが出てきますので、これらを1つずつチェックして穴場を見つけていきます。

関連キーワードの最初に出て来ている「どうしても痩せたい」をクリックしてみると、

2番目にアメブロが出て来て、ここには表示されていませんが検索1ページ目に知恵袋も出て来ました。

つまり、このキーワードは比較的弱い穴場ということですよね。

実際、企業やアフィリエイターの中でも「ダイエット」周りの大きなキーワードを取りたいはずですから「どうしても痩せたい」というワードを取ろうという思考を持っている人がそもそも少ないわけです。


ですから、ブログ構築初期の弱いうちはそこを狙う。

その意味でも、感情や言い換えを使うのは非常に効果的ということですね。


狭めて穴場を見つける

最後は狙うキーワードを狭めて穴場を見つける方法です。

こちらは「ダイエット」の場合でいうと「結婚式 ダイエット」など狙うターゲットを狭める、絞るという方法になります。

他にも、「痩せたい」で言えば、「下半身 痩せたい」で部位で狭めたり、「痩せたい 1か月」など期間で絞る、「痩せたい 50代」など年齢で絞るなどで穴場を見つけることができますね。

実際に、「結婚式 ダイエット」で検索をすると下記の関連キーワードが出てきます。

さらに、ここから「結婚式 ダイエット 背中」をクリックすると、

上位10記事に狙い目であるYahoo知恵袋が出てきます。

このように、キーワードの範囲を狭める、絞ることによって、そのキーワードを狙う企業やアフィリエイターが減っていくわけですね。

また、この「感情」、「言い換え」、「狭める」を駆使していくことによって、強いジャンルでもいくらでも穴場のキーワードを探していくことが可能になります。

これらを徹底的に狙うことによって実現したのが、特化ブログでの90日間でデイリー2,000PVということでした。


それではもう一度まとめます。

・90日間でデイリー2,000PVのブログを作ることができたキモは、人々の検索をの動きを逆算してライバルが狙わない穴場のキーワードを狙ったから。

・人々の動きを逆算=サジェスト、関連キーワードからピックアップ(これは絶対)

・ライバルが狙わない穴場のキーワード(Yahoo知恵袋などの質問サイトやアメブロなどの無料ブログが1ページ目)

・穴場キーワードはサジェストを使って「感情」、「言い換え」、「狭める」ことで見つけていく

・「感情」は「キーワード+感情」で「辛い」、「疲れた」、「辞めたい」など。(例:仕事 辞めたい)

・「言い換え」は狙うキーワードを別の言葉に言い換えること。(例:不妊=赤ちゃん できない(欲しい))

・「狭める」は狙うキーワードの部位、範囲、年齢、時間、場所などを狭めること。(例:40代 痩せたい、下半身 痩せたい)

・これらを駆使してサジェストをたどって記事を書いていくことで穴場でアクセスを集めて順調な成長を実現することができる


ただ、もちろん、穴場を狙ったこの方法でなぜブログが成長するのか、と疑問に思う人もいるでしょう。

そのため、この成長を見せた考察も合わせてお話します。


5. 【考察】そもそもなぜこの方法でブログが大きく成長するのか?

穴場だけを狙ったこの方法でなぜブログが順調な成長を見せたのか、考えられる大きな要因は主に2つあります。

1つ目は、穴場のキーワードを徹底的に網羅したから。

お伝えしたようにこの方法でのキーワードは検索ボリュームも調べていない、ボリュームの数字は小さいキーワードです。

そのため、1記事が1ページ目に上がってきたからといって、集められるアクセスはたかが知れているわけですね。


となると、穴場を狙いながらアクセスを集めるためには徹底的に穴場を網羅するしかないのです。

そう、徹底的に。

つまり、徹底的してサジェストと関連キーワードを辿って穴場を見つけるし、穴場があれば徹底的に記事を書く量の戦略も取るということ。

実際に、1ヶ月目に47PVとはいえ75記事を投下していますからね。

それが何よりの証拠です。


穴場だからといって楽をしてはならない、穴場だからこそ徹底的に強気で記事数を投稿していく。

これが90日で2,000PVを達成した方法の大きな要因の1つと言えるでしょう。

初期段階での集中した記事数の投下はGoogleの評価を高めるためでもありますが、それと同時に、穴場であるからこそ入り口を増やすためでもあります。

正直にいってしまうと、1ヶ月目の記事投稿のペースを崩すことなく、3ヶ月連続で75記事を入れていればもっと数字は上がっていたでしょう。


やるなら徹底してやる、強気で攻め込む。

初期段階はブログのアナリティクスを見ることなく、とにかく穴場を記事数で網羅していくことが重要でしょう。

プロや類まれなるセンスを持っていないのであれば、量をこなすのが一番です。

ただ、それでも賢く量をこなす、それが今回の方法といえるでしょう。


そして、この成長を見せた2つの要因。

それは、穴場のキーワードなのに強いキーワードでも上位表示されるようになってきたから。

先ほどもお話したように、Googleは運営歴やブログに入れている記事の性質など様々な要素でブログを評価付けしています。


3ヶ月運営して、記事数も入れていれば、徐々に信頼も得られるようになってきて、過去に入れた記事もどんどん上位表示されるようになるわけですね。

下記は、実際に2,000PVを3ヵ月で記録したブログのGoogle Search Consoleで時間の経過とともに緑色の「検索順位」が安定してきて、それに合わせて青色の検索からのクリック数が伸びているのがわかります。

つまり、これはGoogleに徐々に認められてきた証ということ。

そして、それに合わせて、穴場で狙っていたワードでも比較的強いキーワードで上位表示をされるようになっていました。

具体的なキーワードは伏せますが、例として例えると下記の通りです。


狙う穴場キーワード:「どうしても痩せたい」

穴場キーワードで1ページ目の上位表示になるが、「痩せたい」というボリュームがあるキーワードでも上位表示されるように。


狙う穴場キーワード:「結婚式 ダイエット 背中」

穴場キーワードの「結婚式 ダイエット 背中」で上位表示することができ、さらに、「結婚式 ダイエット」でも上位表示されることに。


このように、ボリュームの少ない穴場で狙っていたはずがブログ・ドメインのパワーが強くなり、結果としてボリュームのあるワードでも上位表示できてしまったのです。

ですから、穴場とはいえ決して侮ってはなりません。

人々の検索の仕方や発想は無限に存在するため、穴場を狙うことでも思わぬキーワードを拾えてしまうのです。


以上、2点が90日で2,000PVのブログを作ることができた考察になります。

それでは長くなりましたが、まとめに入ります。


6. まとめ

新規ドメイン、ホワイトハットの手法でも3ヶ月という期間で2,000PVまで上げることは可能。

記事の投入は1ヶ月目に75、2ヶ月目に45、3ヶ月目に20の計140であり、それぞれPVが47、292、2,107と加速度的な成長を見せる。

この戦略のキモは人々の検索の動きを理解して、他のライバルが狙わない穴場を狙うこと。

具体的に言えば、感情、言い換え、狭めるなどを駆使して、サジェストや関連キーワードから穴場を見つけるといもの。

実際に、成長を見せたブログでは徹底的に穴場をサジェスト、関連キーワードから引っ張り、網羅的に記事を投入した。

何よりも忘れてはならないのが、穴場だからといって侮ることなく、記事数を投下している点。

アクセスが伸びない、うまくいかない初期段階だからこそ、強気に集中的に攻めていくことでアクセスの爆発を早く迎えることができる。

記事数を入れて入り口を増やし、ブログやドメインのパワーも強まったことで他のワードでも上位表示させることができた結果の2,000PV。

なお、この方法は確かにテクニックでもあるのだが、それ以上にパソコンの向こう側にいる人が何を考え、どんなキーワードで検索しているのか、を理解できているからこそできるもの。

ブログビジネスはあくまでビジネスであり、ネット上の向こうの側にいる人の問題や悩みを解決することを決して忘れてはならない。


以上、「わずか90日間でデイリー2,000PVのブログを作る方法」になります。

非常に長い文章ですが、お付き合いいただき誠にありがとうございました。

今回の情報が、あなたのブログ運営のお役に立てれば幸いです。

また、noteの内容について気になることがありましたら、Twitterでリプライを頂ければ可能な限り対応したいと思います。【小玉歩 @ayumu_fmc


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

988

小玉 歩

すきなnote

23つのマガジンに含まれています

コメント1件

参考になります...!!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。