#16 美女の心を掴むコミュニケーション術「婚活の思考法」

私は普段は二拠点居住をしているのだが、良い天気・良い波に恵まれない限り、近場でゆったりと過ごすことが多い。寒い冬に海に入るほどストイックではないのだ。先日は横浜に出かけて来たのだが、横浜・みなとみらい近辺の建設ラッシュの盛り上がりには驚かされた。

東京の一極集中と言われて久しいが、ビジネス街としても急成長している。また、デートスポットとしてはお台場と比べても、圧倒的に横浜が抜きん出ているなと感じた。特に、休みの日のデートで使うのに最適だ。私のデートコースも載せておくので参考にしていただければと思う。ここに書いていないが、赤レンガ倉庫・ランドマークタワー・山下公園・中華街など、とにかくデートスポットが満載で、天気の良い日は散歩しているだけで気持ち良くなる。

さて、#14では「そろそろ幸せな家庭を持ちたい」というアラサー男が「婚活の思考法」を身につけるために以下の手順が必要なことを書いてきた。
・婚活は「目的」からスタートせよ
・メタレベルで理想の相手と出会える場所を探す
・最初に段取りを描く
・巨人の肩に乗れ
・良い結果が出た時こそ「なぜ?」を繰り返し問え

また先週の#15では、婚活を倍速で終わらせるための禁断のマインドセット・テクニックを伝授した。

今週はさらに「コミュニケーション」という切り口で、婚活の思考法を紹介し、アラサー男子の婚活を後押ししていきたい。
以下の記事にも書いているが、デートにおいて大切なことは、
①相手の立場に立つ
②成功から逆算して設計する二点である。

https://note.mu/kodatakashi/n/n7717363baea7

上記の記事では、女性の気持ちに寄り添って、相手のインサイトを理解した上で、気分を上げる場所を提案したり、自分の気持ちを盛り上げることで相手を楽しい気分にさせることの必要性を説いた。そして最後にはきっちりと成果も出すような内容になっている。この内容を実行するだけで、女性を落とすことは比較的簡単にできる。だが、婚活となると更に深く女性に惚れてもらう必要が出てくる。まずは相手の関心を引き、次に相手の心を掴む。女性は幸せを感じ、やがて「あなたのことが好き」「あなたいないとダメなの」と言ってくるようになる。今回は、そんなコミュニケーション術について、実際に使えるトークスクリプトと一緒に書いていきたいと思う。

1.女性の関心を引く
2.ポイントを巧みに伝える(夢を見させる)
3.熱心さを見せ、最後は人となりに惚れてもらう
まとめ

この続きをみるには

この続き:3,146文字
記事を購入する

#16 美女の心を掴むコミュニケーション術「婚活の思考法」

タカシ

290円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

皆さまのサポートは、よりハイレベルな情報を発信するための経験に活かします。

ありがとうございます!
5

タカシ

週刊デュアルライフ

仕事(本業や副業)、お金(投資や節約)、恋愛(婚活・家庭生活)、ライフスタイル(二拠点生活・旅行・趣味)の四つの分野を面で底上して、毎日を楽しむための情報・ノウハウを発信するためのマガジンです。 何が起こるかわからない現代において、卵を一つのカゴに盛るのは危険です。複数の...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。