石田 康平

東京大学大学院。建築デザイン。クマ財団2期クリエイター。トヨタドワンゴ高度人工知能人材認定。Takram インターン。未来の建築、都市構想が専門。思考のまとまりをnoteで。週2本月曜日に。

言葉と建築~UXデザインにおけるライターの価値

言葉は世界そのものだ。 rainやheavy rainといった表現を中心として雨を知覚する人と、「五月雨」や「霧雨」や「甘雨」や「驟雨」といった幅広い言葉で雨を知覚できる人と...

0

「コミュニティ」はもはや必要ないーSaaS型宗教の展開へ

「コミュニティ」はしばしば建築や都市デザインの文脈で頻出の言葉である。頻出すぎてもはや陳腐化してもいる。 最近、様々な地域コミュニティやコミュニティデザインの現...

0

未来のために、アートの実利を搾取する

あるギャラリストに聞いた話だと、オープンなマーケットに乗るアート作品は全体のほんの数割だという。 それ以外の作品は閉じたネットワークの中でやりとりされている。 ...

1

建築を学ぶ人のためのVR-思想・概念編

このnoteは建築の設計者・研究者向き、VR概論3本セットの2本目です。開発編、思想・概念編、事例編からなり、今回は思想・概念編。 VRの基本の思想や概念、建築の視点から...

0

ARと未来の都市 AR Service Design Meetup #1

6/21、渋谷のAbema Towersで開催されたAR Service Design Meetupでのスライドと話したスクリプトを公開します。 こんにちは、石田です。 東京大学大学院で建築デザインを...

0

淘汰を通して多面性を生む思考のプロセス~Takramcast出演回まとめ

こんにちは、石田です。 これまでたくさんTakramcastに出演させていただきました。 TakramcastはデザインファームであるTakramが主催するPodcastです。 各回2000回~400...

0