小原 康平

日本でアニメのプロデュースに携わって、2010年にアメリカへ渡り映画大学院(AFI)を卒業。ロサンゼルスに残り、いまはアメリカのスタジオで、ネット配信を中心とした短尺のプレミアム・コンテンツの企画開発に携わっています。
  • mofiの週刊マガジンに掲載し、小原および三谷個人のページで無料展開している「ご挨拶」「編集後記」のコラムたちをまとめた
    12フォロワー
  • 米ロサンゼルスより。ハリウッド映画を中心に、新旧の映画の構造や効果を「答え合わせ」するnoteです。
    19フォロワー
固定されたノート

『犬ヶ島』の職人芸的ストーリーテリング

『Isle of Dogs』★★★★。(4ツ星満点中、4ツ星。) これ以上ないほど「アンダーソン節」に満ちたストップモーション・アニメーション最新作は、同監督のファンでなくと...

伝えるに足る表現行為

『誰にも見せないことを前提にはじめたブログを公開したら、「スキ」や「Like」の数が途端に気になるようになってしまった。』 という冒頭部分だけを記した下書きが、2年...

てんのトムさまのいうとおり。

スムーザー討って、バンバンバン。(字あまり) 人気フランチャイズ最新作『ミッション:インポッシブル / フォールアウト』がブルーレイ/DVDで発売されたことを受けて、...

8年越しに東京へ

先日のmofi 第229号でお伝えした通り、ぼくは8年半越しの帰国のため、現在慌ただしく動き回っています。 ご報告。小原、帰国します。 黒い感情を引き連れて、東京へ。mof...

フルカラーの戦争を伝える意義

ここ数年で、ドキュメンタリー映画の視聴環境が急に整い始め、出色の名作たちが多く世に出ています。ぼく自身も、できるだけ多くの作品に触れるようにしていますが、ともす...

『ミッション:インポッシブル / フォールアウト』は一体、なにがどうスゴイのか

mofiがお休みをいただいている間に、クーリエ・ジャポンさんでの第11回目の連載を仕上げました。すでに配信していただいていますので、ぜひご笑覧ください。 前回はほぼ全...