怒りは方向感覚を失い

手放したホースのように

不規則に運動をする

それでも行く手が見えず

やがてとぐろを巻いて

ぐるぐると自分の中に

渦巻き始める

この蛇は何でも飲み込む

何でも飲み込んで

我を忘れようと欲する

そうして哀しみを帯び

虚勢で身を固め

肥大した感情は

ふとした瞬間

自己嫌悪へと姿を変える

誰かこの蛇を

赦してやってくれないか

誰か

赦してやってくれ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

高山康平

eiga を撮ります。文章も書きます。現在は何者でもありません。ただの街の片隅に吹き溜まった風。もくじ https://note.mu/koheitakayama/n/nf9b06849314e
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。