壁を飾って、暮らしを楽しむ  #1

部屋になにか飾りたいけど、なにを、どう飾ったらいいかわからない、そんな方への飾り方のご提案。

写真のオンラインストア、FROM_SOMEWHEREで扱っている額は今は一種類ですが、良いものあれば色々試して、こちらでご紹介していきます。皆さんの飾るきっかけになれば嬉しいです。

今回はこちら。

こうして写真やポスターを上下で挟んで吊るす飾り方見たことありませんか?

最近雑誌やInstagramでも目にする機会が増えてきたように感じます。
シンプルでかっこいいですよね。額装によるしっかりとした感じがなく、いい意味でラフに空間に取り入れることができます。飾り方も簡単なのもとっかかりやすいところ。

僕が購入したのはこちらのアイテム。ナチュラルカラーの木のタイプで探し、A3サイズのものを楽天で購入。
A Little Lovely Company | Poster Hanger A3

このブランド自体はキッズアイテム中心のお店ですが、値段も¥1,800と手頃だったのでまずはここで試し。作りもごくシンプル。素地のままの角材に磁石が埋め込まれ、吊るす紐がつけられている構造。

他のブランドでは、ポスターサイズ向けのもっと大きいものや、挟み方や挟む部分の素材が異なるものもあるので、ぜひチェックして見ください。検索するときのフレーズは「ポスターハンガー」で検索すると類似品がいくつか出てくるはずです。(ぼくが気になっているのは、MOEBEToolBoxのもの)


さて、早速組み立ててみたレビューを。
上下で挟むので2つのバーが必要になります。紐付きのバーが上側になります。

今回のタイプの挟む方法は、磁石。間に写真を挟んで閉じるだけ、というとても簡単な方法。

下のバーは作品が丸まったりしないように。重し代わりに。同じように挟みます。

あとは壁に引っ掛けるようにして飾れば完了。いかがでしょう、簡単ですよね。

実際使ってみてもいい感じ。
額による強めの圧迫感や存在感はなく、自然なかたちで部屋に馴染みます。

あえてデメリットをあげるとすると、、、
・磁石で”はさむ”ので作品へのダメージが0ではない。
・挟んでいるだけなので、ぶつかったり風でなびいた拍子に、ずれてしまうことがある。
・表面が露出されているので、湿気の影響やほこりの付着などが心配される。

でもそのくらい。
ポスターなどのグラフィックアイテムも映えるでしょう。
写真の場合はサンプルのように、前面にプリントするのではなく、上下に余白を設けて飾るのがしっくりきました。

ぜひ興味がある方は、お試しを。

FROM_SOMEWHEREでは、ショップで取り扱いのないサイズや額、飾り方についてのご相談などもお受けしています。お気軽にお問い合わせください。『FROM_SOMEWHERE

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
20

Shiraishi Kohki

From Somewhere

暮らしに旅を飾るをテーマに写真を販売するオンラインショップ、FROM_SOMEWHEREのコラムです。写真を飾ることを楽しんでもらえるような、コンテンツを発信していきたいと思います。 https://fromsomewhere.jp

コメント4件

個人的にはMOBEBのフォトフレームがすごい気になっています。存在感がないから逆に存在感が出るというか。

参考に→ http://nomadinc.jp/brand/moebe

あとは、とても美しい景色が多いので、定点カメラ風でリピートでいいので波がさざめいていたり、木の葉が揺れていたりの動画コンテンツでモニターでってのもアリな気がしています。ここら辺はthaの中村勇吾さんがデジサイ黎明期に商品化してましたが、最近モニター安くなってきたし10万くらいならアートピースとして価値出る気もしたり。思いつきですが。
ヤマシタさん、ありがとうございます!MOEBEのフレーム、僕も気になっていて実は購入しました!次回アップ予定のがまさにそちらのレビューですね。存在感ないから存在感出る、まさにそうでした。詳しくはまたアップするので、そちらでぜひ!もうひとつはFRAMEDですよね。今になって惹かれてます。映像ならではの心地よさはありますよね。写真と違って暮らしに「気配」のようかものも生まれますし。考えてみます!
ここら辺の話今度しましょう!MOEBEのフレームのレポートはすごく見たいです。うちでも購入検討中で、ずっとカートに入りっぱなし。実物を見てからと思いつつ、半年以上たちました。。。
写真以外のものにも幅広くフレームという概念を与えてくれるアイテムのように思います!きっとヤマシタさんならステキに取り入れそう!レポート早めにおまとめしますねー!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。